FC2ブログ
ブログパーツ

趣味の工房

EVGAのZ68マザーボード

みなさん、こんばんは
毎日暑いですねぇ...
検証もあまりの室温の高さのため、まったく進んでおりません( ̄∇ ̄;)

いや、PCが心配云々以前に、エアコンも扇風機もない(自殺行為w)ので、ボクが先にギブアップ
室温は軽く40℃近く行きますので、座ってられませんw


そんな中、techPowerUp!さんより。


EVGA Rolls Out Trio of Z68 Motherboards 

45a.jpg 45b.jpg 45c.jpg




EVGAさんからZ68チップセット搭載のマザーが出るようですね。
中でも気になったのが、マザー云々よりも...一番左の画像"Z68 FTW"のこの部分。
feaevgaz68002.jpg


ATX24pinが横を向いている~♪
☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆


もうココだけで"買い"の製品ですな(爆)
正直なところ、延長ケーブルだけでなく、L字コネクタのようなものを出してほしいと思っています。


明日は休みなので、少し検証と作業を進めます♪
それでは。ヽ(* ̄∀ ̄)**SeeYou**






ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村






    20:52 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top

EVGA X58 CLASSFIED3を試してみる♪

みなさん、こんばんは
先日着弾した【EVGA X58 Classified3】ですが、本日BIOSの更新、OSのインストールをしました。

OC(オーバークロック)に関しては少し触った程度ですが、4.0GHzは難なくOK。
しかしなにせ室温が30℃以上あったので、ベンチはほとんど回してません( ̄∇ ̄;)


RAMPAGE3FORMULAに比べて、CPUvが低くても安定する感じです。
まだその程度しかわかっておりませんが...気温が下がるまでは無茶できないし...
とりあえず、おっかなびっくり触ってみますw
BIOSが久々の(GIGA板以来の)AWARD BIOSなのですが、個人的にはコチラのほうが慣れもあり、取っ掛かり安い感じですね。
ただ、見たこともない設定名のものがあったり、マニュアルはすべて英語表記なので、戸惑ってますが。(; ̄ー ̄A

GIGABYTEの場合、プロファイルは名前をつけて保存できたため、「3.66GHzOC」などプロファイルをみてすぐにわかったんですが、今度の板は名前は「Profile1、Profile2...」から変更できないため、後から呼び出したいときには少し不便ですね。


さて、話は少し変わりますが、SABERTOOTHにつけるCPUクーラーがないことに気づきました( ̄∇ ̄;)
もともと余っているH50をつける予定だったのですが、ボクの持っているH50は初期のもので、バックプレートが金属製、「LGA1366用」と「LGA775用」しか付属していません。
DSC02117.jpg


CWCH50-1以降のプラスチックのバックプレートのものに関しては、ネジ位置を調整することで共有できるみたいですが...ブランケットとバックプレートのみ手に入れることはできないかサポートに問い合わせたところ、不可とのことでした...orz


ということで、とりあえずバックプレートがLGA1155でも使えるH70をSABERTOOTHに持っていくため、HAF君のほうはH50に戻しました。
...まぁH100が出てくればそちらになりそうな気もしますが ( ̄m ̄*)

DSC02127.jpg

DSC02126.jpg

ハイ、コチラもカーボン巻いてCorsairロゴ隠しました♪www
H70のほうはCorsairロゴまた出してつかいますけど...


そして、こちらはPULL側、PUSH側ダブルでシュラウド化しました ( ̄m ̄*)
シュラウドの静音化に対する効果は→こちら。
シュラウドの冷却に対する効果は→こちら。


それでもアイドル時には室温+10℃切ってますので、何とかいけるでしょう。
もう少しEVGAな板に慣れなければ...( ̄∇ ̄;)
あと、上の配線穴のロゴが「RAMPAGE3FORMULA」のままになっているので、EVGAに変更もしなければw


それでは。ヽ(* ̄∀ ̄)**SeeYou**


ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村






    22:45 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top

NEWマザー 着弾♪

みなさん、こんばんは
悩みに悩んだ挙句、発注したマザーが着弾いたしました。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


【AsusTek SABERTOOTH P67】
DSC02098.jpg
ROGと悩んだ挙句、最終的にいぢり易さをえらんでしまいました...(; ̄ー ̄A
もちろん予算の関係もありますがw

何というか...OCerとしての道を自ら閉ざしてしまったような感があります(爆)
いや、別にOCerを名乗っていたわけでもないですが(笑)



しかし箱がすでにカッコえぇ~☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆



内容物はこんな感じです。
DSC02099.jpg


地味に重宝するパーツ、ASUS Q-Connector(笑)
DSC02101.jpg


SATAケーブルも黒ですね。SATA6.0Gb/sケーブル2本とSATA3.0Gb/sケーブル2本が付属しています。
DSC02102.jpg
ボクはラウンドケーブルが好きなので多分使わないと思いますがw


こ...これは!? Σ( ̄□ ̄;
DSC02100.jpg
アクリルサイドパネルに貼れといわんばかりのオマケステッカー(爆)
これは嬉しい♪




マザーボード外観。予想以上にカッコイイんですけど。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
DSC02103.jpg
Thermal Armorはてっきりグレーだと思っていたんですが、黒だったんですね( ̄∇ ̄;)


実は1つだけ気になっていた点...
どう見てもPCIスロットよりもThermal Armorが浮いて見えるので、干渉しないのか確かめてみました。
DSC02105.jpg
ギリOK。あたりまえといえばあたりまえですが...(; ̄ー ̄A




基板裏。ご丁寧にもThermal Armorを留めているネジ部分8箇所には白でマーキングされています♪(画像赤丸部分)
DSC02106.jpg




早速とってみました♪ (〃∇〃) エヘ
DSC02107.jpg
よく言えばシンプル。悪く言えば貧相ですね(爆)
でも嫌いじゃありません。


というか今頃気づいたのですが、ボタン電池がThermal Armorに隠れていると言う事実...Σ( ̄Д ̄lll)あ。 

CMOSクリアしたいときなど、ボタン電池を外そうと思ったらケースからマザーをおろして、Thermal Armorを外す必要があるんですね。(; ̄ー ̄A
これこそ、背面にクリアボタン欲しかったですね(笑)
せめてここは蓋になっていて開閉できるとか...まぁいいですけどw



Thermal Armor
DSC02108.jpg

さぁ、どう料理してやろうか... ( ̄m ̄*)



と、その前に動作チェックをしなければいけませんね。
本日は休みなので、チェックしてみます♪


それでは。**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ


ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村







    09:05 | Trackback : 0 | Comment : 14 | Top

LGA1155マザーいろいろ

みなさん、こんばんは
今回はあくまで自分用に、考えをまとめるために記事書いてます。すみません( ̄∇ ̄;)


とりあえず、LGA1155マザーの中でめぼしいものを拾ってきました。
LGA1155マザーとは、CPUソケット形状がLGA1155のもの、つまりSandyBridge世代のCore iシリーズCPU用、また同じくSandyBridge世代のPentiumシリーズのマザーになります。
具体的には、Core iシリーズのうち、型番が2000番台のCPU、またPentiumシリーズのうち、G型番の3桁ナンバーのもの。
ちなみにCore iシリーズで言えば900番台はLGA1366、それ以外の3桁の型番はLGA1156となっており、それぞれ互換性はありません。

※ご指摘により一部修正しました。
 Hide-Rocketさん、ご指摘ありがとうございました♪



しかし、難しいですね~。(; ̄ー ̄A




Maximus IV Extreme REV3.0 ASUS
 Maximus IV Extreme REV3.0

 Intel P67チップセット
 最安値 \31,499




Maximus_IV_Extreme-Z.jpg ASUS
 Maximus_IV_Extreme-Z

 Intel Z68チップセット
 最安値 ¥38,000





ROGはやっぱ高いですね...憧れますが。
P67チップセットのものに対してZ68チップセットのものが割高になっていますが、ディスプレイポートがないとか...違いがよくわかりません( ̄∇ ̄;)
CPU周りのコンデンサが少し違うようですが。
まぁP67とZ68の違いはそれだけではないですけど...これでOC耐性もP67より低かったりしたら泣きますね。
石の個体差もあるので難しいところですね。



GA-P67A-UD7-B3.jpg GIGABYTE
 GA-P67A-UD7-B3

 Intel P67チップセット
 最安値 \31,050




GA-Z68X-UD7-B3.jpg GIGABYTE
 GA-Z68X-UD7-B3

 Intel Z68チップセット
 最安値 ¥31,970




GIGAのハイエンドもほとんど同じですね。
コチラのZ68マザーにもディスプレイポートはなし。
しかしROGシリーズに比べると価格差もほとんどないですね。
フェーズ数24とかハンパなし。
でもGIGAのX58マザーでは「起動→シャットダウン」の無限ループに悩まされたので、ちょっと怖いんですよね。
もちろん、コレがそうなるというわけではないでしょうが。
ちなみに、今使用しているGIGAのH67マザーもたまに起動でこけることがあります。
(; ̄ー ̄A
具体的には「電源ON→各種ファン回る→シャットダウン→...起動」という具合。
心臓に悪いwww



P8Z68-V PRO ASUS
 P8Z68-V PRO

 Intel Z68チップセット
 最安値 ¥20,125





SABERTOOTH P67 REV3.0 ASUS
 SABERTOOTH P67 REV3.0

 Intel P67チップセット
 最安値 \18,416




ミドルレンジならこれらでしょうか!?
P8Z68-V PROはディスプレイポートがあり、映像出力が可能。
OCを突き詰めるとか出なければ、使い勝手は一番よさそう。
しかし...個人的にヒートシンクが気になります(; ̄ー ̄A

SABERTOOTH が候補に上がっているのは御察しの通りw
Z68のものもでるんですかねぇ。



とりあえず候補はこれらですかね。
予算すら決まっていないので、価格帯もバラバラですが(苦笑)
もう少し悩みます。


それでは。**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ



ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村






    22:46 | Trackback : 0 | Comment : 21 | Top

Z68マザーボード

みなさん、こんばんは
いよいよZ68チップセットの解禁日が近づいてきましたね。

Z68チップセットはSandyBridge,つまり「LGA1155版Core iシリーズ」に対応したチップセットで、同じくSandyBridgeに対応していたP67、H67チップセットの上位モデルとして位置づけられています。



GIGASBYTE GA-Z68X-UD7-B3
GIGABYTE GA‑Z68X‑UD7‑B3




今までSandyBridgeに対応していたチップセットはP67とH67の2種類でしたが、充実したオーバークロック(以下、OC)設定やマルチGPU対応はP67のみの対応で、内蔵GPUに搭載されたハードウェアエンコードはH67のみの対応と、機能が明確に分かれていました。
つまり、OCをしたいのであれば必然的にP67を選択する必要があり、かつVGA(グラフィックボード)も用意しなければなりませんでしたし、内蔵GPUを使用したり、それを使ったデコード&トランスコード機能「Quick Sync Video」を活用したいのであればH67を選択する必要があったわけです。

ちなみに、ボクはconeco.netさんのレビューアーに当選して頂いた、H67チップセット搭載の【GA-H67A-UD3】に、【Core i7-2600K】を乗っけていますが…これは「K」シリーズの倍率ロックフリーの(倍率を上げることによってOCができる)恩恵を生かせていないことになりますし、逆にこれをP67シリーズと組み合わせたとしても内臓GPUの機能を無駄にしてしまっていることになります。( ̄∇ ̄;)


しかし、この「Z68」に関しては、その両方を併せ持つチップセットなので、OCをすることも出来ますし、内臓GPUを活用することもできる、という仕様。
それができるなら最初から出してよ…といいたい気もしますが、それは大人の事情によりいわない方向でw
…すみません、本当の事情は知りません。(; ̄ー ̄A

ただ、そういう意味でも、P67とH67のリコールは大きな騒ぎになってしまったんでしょうね。
Z68が出ることを知りつつ突撃したのに、リコールでZ68の販売直前まで出荷停止なんてことになったら、それは文句も言いたくなります。
もちろん、ボクは自分で買ったわけではなく頂き物なのでおとなしくしてましたがw
ちなみに、頂き物ということで、リコール対象にはならず、言ってしまえば未だに爆弾を抱えている状態です(爆)
いや、問題のあるといわれているポートにはなにもつなげていないので、実際のところ何の問題もないんですが。
ただ、SATAが2つしか使えないというのは不便ではありますw




上記したように、ボクはいまH67にi7-2600Kを乗っけているわけですが、
せっかく「K」シリーズを持っているのだからOCしたい
というのは人情というもの。


で、このZ68の登場を今か今かと待っていたんですが・・・
ひょっとしたらZ68が出たらP67マザーが安くなるのでは!?
という淡い妄想と、
(内蔵GPUが無効になっている分)CPUの負荷が多少なりとも減って、OCには実はP67のほうが有利なのでは!?
という妄想が頭をよぎっています( ̄∇ ̄;)


さて…どうしたものか。






あ。ちなみに先日の「一通のEメール」の件ですが、アレから丸2日、

何の連絡もありません。

疑わしさが一気に急上昇しました(爆)
やはりイタズラだったのか…orz
イタズラするんならもっと大物を狙えよって気もしますがwww

ただ…送られてきたメールアドレスでフォーラム内を検索してみると…
2011y05m08d_213143380.jpg

CM Moderator のdavidがいましたw(david1fanとなってますが、メールアドレスにもその文字が)
まだよくわかんないですけど…また追記します。


それでは。ヽ(* ̄∀ ̄)**SeeYou**


ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村




    00:20 | Trackback : 0 | Comment : 14 | Top
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示