ブログパーツ

趣味の工房

PCケースの選び方

みなさん、こんばんは
メールフォームより、
「自作に挑戦しようと思っているんですが、

ケースはどう選べばいいんでしょうか!?」  


といったご質問がありました。

以前、このブログのカテゴリ欄上部にある「自作をしてみたい方へ。」「ケースについて。」という記事にも書いていますが、基本的には使用するマザーボードの規格にあったものの中で、拡張性や冷却性、静音性など自分の作りたいマシンにあったケースを選ぶことになると思います。
ゲーム目的であれば、基本的にスペックもそれ相当のものになり、発熱量も多くなるので、エアフローに優れたケースがいいかもしれませんし、お子さんのビデオ編集やそれらを保存しておくような目的であれば、HDDを多く搭載できるものがいいかもしれません。

しかし、ボクもそうですが、別に何か特別に目的があって自作を始めるわけでもなければ、確かにどれを選んだらいいのかわからないこともあると思います。
ただ、よほど昔に発売されたものでなければ、基本的なスペックは満たしており、普段使いで困ることはないと思います。
そして、何より「見た目」も重要なファクターの1つだとボクは考えます(笑)


しかしそれでは何のアドバイスにもならないので(汗)、実際に使用した時に不満になったり使い始めて「あ...」となりがちなことを紹介しておきます。


○ケースの大きさ
特にフルタワーケースの場合ですね。
これはわざわざ言わなくても大抵みなさん注意して購入すると思うんですが、寸法を数字で見るのと実機を見るのとでは大きくイメージが違ったりします。
実際購入したら机の上ではとても使えなかった、机の下に入らなかった...なんてこともあるので、面倒でも目測ではなく、設置スペースの寸法も測りましょう。
また、キャスター付属のものは寸法にキャスターの高さが含まれていないこともあり、特に(使用するのであれば)注意が必要です。
特にフルタワーケースは移動が大変です。キャスターやキャスター付きスノコがあると本当に便利です。
それらを使用する場合は、その高さも考慮しておきましょう☆
また、多くの場合はPC背面から電源ケーブルやモニターケーブルが出ていたり、排気用のファンが取り付けられているので、背面を壁にぴったりとつけて設置できないことも注意です。

※キャスターを全く考慮していなかったが、ギリギリ入ったの図w
i7-06.jpg



○サイドパネル・フロントドア
基本的にPC内部のメンテナンスなどをしたい場合、サイドパネルを開く必要があるのですが、上の画像のように、基本的には正面から見て左側のサイドパネルを開いてアクセスするケースが多いです。
つまり、自分から見て右側にPCを設置したほうが、内部にアクセスしたい場合に都合がいいです。
また、一部右サイドパネルを開いて内部にアクセスできるようなケースもあります。
もちろん、一度組み上げたらほとんどケース開けない...という人であれば気にすることはありません。
ただ、初めて自作をすると何かにつけてサイドパネルを開けたくなります(爆)

また、フロントにドアがついているようなケースに関しては、設置位置に対してドアが右開きか左開きかで使いやすさがだいぶ違ってきます。(ドアの内部...5.25インチベイなど)に頻繁にアクセスするようならなおさらです。
自分に対して右側に設置しているのに、ドアが左開きではドアが邪魔になってしまうことがありますし、サイドパネルが左開きなのに、ドアが右開きというケースもありますので注意です。
また、ドアがどこまで開くのか、開ききるタイプであれば、そのためのスペースが設置場所にあるかも確認が必要です。

K0000426698_0004.jpg


○基本構造
ほとんどのケースはサイドパネルが背面(もしくは天面)の手回しネジで固定されており、直接サイドパネルを外すことができますが、サイドパネルを外すためにまず他のパーツを外さなければならないケースも存在します。
それを手間と思うかどうかは本人次第ですが、買ってから、使いだしてから「面倒だ!!」となる前に知っておきましょう☆


○カラー
ほとんどの場合黒か白かが主流ですが、最近では赤やピンクなどのケースも出てきています。
もちろん、好みで購入されればいいのですが、光学ドライブや5.25インチベイ用のアイテムはほとんど黒か白しかなく、ケースの色と合わない...なんてことも考えられます。
ちょうどボクが先日SNIPERの本体に合わせて光学ドライブを塗装したように、自分で塗装するのもありですがw
フロントにドアがついている場合や、別に色なんか合ってなくても気にならない!って方はもちろん問題ありません(笑)



以上が自分の経験上、使用してから不満になりそうな点ですね。
しかし正直言って、どんなに熟考して購入したとしても、使っているうちに何かしら不満点は出てきてしまうと思います(; ̄ー ̄A

ただ、それらの不満点や見た目をケースを改造することによって解消していくのも自作PCの楽しみ方の1つだと思います。
まぁそれには時間と工具、それに適した環境と気合が必要ですが。( ̄∇ ̄;)


そして、それにハマってしまうと抜け出せなくなる可能性もあります。
...どこかの誰かのように(爆)


ともかく、PCケースはパーツの中で最も目につくパーツで、しかも長く使うパーツ。
じっくり選んで、納得の1台を購入(または改造)していきましょう♪



それではみなさん、**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ
ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村


関連記事


    00:23 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
Comment
2013.01.21 Mon 00:55  |  デンタ #-
さすがケースを大量にストックなさっているだけありますね。的確なアドバイスだと思います。まぁ何より見た目が僕の場合来ますねw
  [URL] [Edit]
2013.01.21 Mon 01:23  |  スズメ #-
不満から生まれるケースのスパイラル…
それを乗り越えていくのもまたMODの楽しみ方なんですよね☆

当方の自作経験の中で不足を指摘されそうなのが
ケースの選び方ですね~(笑)

ちなみに依頼でPCを組み立てる(=市販ケースを使う)とき、
依頼される方の大半は価格が第一です。ごめんなさい(爆)
  [URL] [Edit]
デンタさん
いやいや、ストックしているだけで、実際使っているのは現在は1台だけなんですけどね(爆)
ボクの場合もよほど気になるところがない限りはやはり見た目優先ですね~。


スズメさん
黒一色だったHAF932を「なんか物足りない」と思って塗装を始め、サイドパネルをアクリル化したことによって配線の汚さを隠すために「配線隠し」「電源隠し」を作成し...と1つ乗り越えるごとに新たな不満点が生まれちゃったりもしますがw

ケースを自作される方はある意味(自分にとって)究極のケースを作れるわけですよね。
ケースの基本スペックがある程度のレベルに上がってきているので、価格第一で選んでも(通常使用の範疇では)後悔することもすくないのでは?と思います。


  [URL] [Edit]
2013.01.21 Mon 14:55  |  じょに #-
パパさん、皆様、こんにちわです!

物凄く親切丁寧な説明で勉強になります。
というか最近(?)のケースは色々あるんですね~
Freeway号の融通の効かなさとは月とスッポンポンですw
次に買う予定のケースは思いっきり一目惚れなので私も見た目に一票です♪
でも最近Freeway号を弄っている内に融通の効かないケースを自分好みに弄るのも悪くないな・・
なんて思い始めてるドMな私ですw
  [URL] [Edit]
2013.01.21 Mon 20:55  |  みかん #-
主にパソコンじゃないのを選んでます。
たまに売ってるケースさわると感動します。w

  [URL] [Edit]
じょにさん
こんばんは。
参考になったのなら幸いです☆.。.:*(嬉´Д‘嬉).。.:*☆
次に買う予定のケース...気になりますw
個人的にはやはり見た目が優先順位高いですね~(笑)
といっても、ほとんど自分でケースを買ったことがないんですが( ̄∇ ̄;)


みかんさん
wwwww
またはケースをつかってもパソコンに見えなくしたりとか...ね(爆)
  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/923-9ee91623
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示