ブログパーツ

趣味の工房

【Android端末から自宅PCを起動 遠隔操作をする】~中篇~

みなさん、こんばんは

先日の【Android端末から自宅PCを起動 遠隔操作をする】~前篇~ ネットワークについての後篇...とするつもりでしたが、予想以上にボリュームが大きくなってしまってので、急きょ3部構成にw
中編ということで、記事にさせていただきます。


早速ですが、実は遠隔操作自体は以前kakuさんのブログでも紹介されていた(コチラ)、
【TeamViewer】
2012y02m28d_002708461.jpg
で難なくできるのですが、自宅のPCが起動していないと接続ができません。

ただしスマートフォンプリが無料で公開されており、スマホサイズでは慣れが必要なものの、使い勝手もなかなかGOOD♪



また同じく遠隔操作が可能になる
【LogMeIn】
2012y02m28d_002122275.jpg
というソフトもあり、こちらはなんとブラウザ経由で起動まで可能。


自分のアカウントでログインをすると、登録したパソコンの一覧が確認できます。
PC名の下の「スイッチオン」を押すことで起動します。( ̄∇ ̄;)すげ。
2012y02m28d_003150548.jpg
このソフト、
アンドロイドアプリが¥2,400もしやがる(爆)
さらに、一定時間たつとこの「スイッチオン」メニューは使えなくなります(表示されなくなる)
( ̄∇ ̄;)ダメじゃん。
(※たぶん、グローバルIPアドレスorARPテーブルが変わったタイミングだと思います)


ということで、今回起動後の操作は上記【TeamViewer】にお願いするとして、あとは外出先からPCを起動させることができればOK。
しかし簡単に考えていたこの遠隔起動ですが、なかなか一筋縄ではいきませんでした...( ̄∇ ̄;)


長くなりますので、以下は続きから。
続きを読む。


ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村



WOLについて


WOL(Wake On LAN)とは、ネットワーク上のPCの電源操作を遠隔操作することで、実は同一のプライベートネットワーク内であれば比較的簡単に行うことができます。
ただし、PC自体がWOLに対応していること、また基本的には有線LANで接続されていることが前提です。

※注)
無線LANアダプタが内蔵されているもので、Windows7以降のOSを搭載したマシンではWoWLAN(Wake on Wireless LAN)が使用できる場合がありますが、USB子機などを使用して無線LAN接続をしているマシンでは、「Windows起動→USBデバイス読み込み」という順序のため、USB子機を使用してパソコンを起動させることができません。
 
internet1.jpg

同一のネットワーク上というのは、単純に言ってしまえば、「同じルーターの配下にある(ルーターからプライベートIPアドレスを振られた状態にある)」状態の端末になります。
単純に家の中で使っているから、プライベートネットワーク内に入っている、ということではありません。

例えばスマートフォン。
通常の携帯回線を使用しているときは例えそれが家の中だとしてもプライベートネットワークには入っていませんが、家庭内の無線LANでルーターと接続した場合には、ルーターからプライベートIPアドレスが割り当てられ、プライベートネットワーク内に属していることになります。
(ネットワークとIPアドレス等に関してはコチラ参照

このプライベートネットワーク内で、WOLの実験をしてみます。
使用するのはこちらのツール。
【Wake up On Lan Tool】※クリックでダウンロード先へ。
2012y03m04d_192659776.png
起動したら、下側の何もないところで右クリック→「編集」→「新規追加」をクリック。
2012y03m04d_192709481.png
「リモートホスト名」には任意の名前(PCの名前など)
ポート番号(そのままでOK)
IPアドレス(プライベートIPアドレス、192.168.1.2など。説明と確認方法はコチラ
サブネットマスク(255.255.255.0)
MACアドレス(説明と確認方法はコチラ)

を入力し、OKをクリックします。
2012y03m04d_201407406.jpg
このホスト名(画像ではHAF932)をダブルクリックすれば、PCが起動するはずです。

もし起動しない場合はもう一度IPアドレスとMACアドレスの確認を。
また、PCがWOLに対応しているか(BIOS上で有効になっているか)、有線でつながっているかを確認してください。


さて、こてがプライベートネットワーク内からではなく、外出先の異なるネットワークから起動させるとなると、途端に難易度が急上昇します( ̄∇ ̄;)
まぁ逆にあまり簡単にできてしまっても問題なんですが...



NAT超えについて


一番の問題点は、NAT超え
先日の記事で、グローバルIPアドレスは住所と同じように、世界に1つしかなく、本来は1つのグローバルIPアドレスで1台しかつなげないところを、このルーターがさらに自分の配下にプライベートIPアドレスをつけることで、複数の端末が接続できるようにしているというお話をしました。

上にも使用したこの図を見ていただけるとわかると思いますが、
internet1.jpg

例えばこの図の下にあるノートパソコンが「"趣味の工房"を見たいよー」と要求を出したとしますw
この要求はルーターを介して送られるわけですが、そのときに、「返事は私(ルーターのグローバルIPアドレス)に対して送ってね」という情報とともに送られます。
そして、データを受け取ったルーターは、要求を出したパソコン(ノートパソコン)に対して、googleからのデータをノートパソコンに返します。
このプライベートネットワークからの要求を(自分のグローバルIPアドレスを付加して)グローバルネットワーク宛に送信、逆にグローバルネットワークから自分宛てに送られてきたデータを(要求元のプライベートIPアドレス宛に)中継する技術をNATといいます。


前回グローバルIPアドレスは(代表)電話番号、プライベートIPアドレスは内線番号(ゆえに外からは直接電話がかけられない)というお話をしましたが、その例えで言うと、相手(グローバルネットワーク側)からは
「電話をかけてきた人間の電話番号はわかっても、
どの子機からの要求かはかわからない」  
という状態です。というか、子機が何台あるか、そもそも子機があるかどうかも分かりませんよね(笑)


WOLをするのには当然その指示が目的のPCまでたどり着けないといけないんですが、あくまでグローバルネットワーク側(Internet側)から見た場合には、このルーターとの(1対1の)やり取りでしかないわけで、このルーターから先がインターネット側からは見えていない状況なんです。
それが、いわゆるセキュリティの向上にもつながっているわけですが...

このNATを超えてInternet側から(見えていない)PCを起動させるのは至難の業。
そこで、先日記事にしたVPNを使い、(仮想の)プライベートネットワーク内に入り、目的のPCを起動させることにしました。


動的IPアドレスと、2重ルーター問題


コチラでも説明していますが、通常の契約でプロバイダーから割り当てられるIPアドレスは動的IPアドレスのため、常に同じわけではありません。

先日の記事では電話番号が頻繁に変わっているようなもの、と例えましたが、その記事でも書いた通り、普段Webサイトを巡回する分には「電話番号が変わっている側から電話をかけているようなもの」なので、問題はありません。
ただし、外出先から自宅のPCを起動したいということは、逆に頻繁に電話番号が変わっている相手に電話をかけるようなものなので、まずは相手の電話番号を特定することから始めないといけません。

つまりルーターを超えてWOLをするにも、VPN接続からWOLをするにも、何はともあれルーターのグローバルIPアドレスがわからなければいけません。
その解決策として、DDNS(ダイナミックDNS)があります。

しかしさらなる問題が。(; ̄ー ̄A

家には現在光回線の光回線終端装置装置としてNEC PR-300HIがあり、さらにそこへブロードバンドルーターのBUFFALO AirStation(WZR-HP-G302H)をつないでいます。

PR-S300HIもルーターとしての機能を持っているので、つまりは2重ルーター状態。
internet33_20120304224546.jpg

このようにBUFFALOのルーターもNECルーターの支配下に入ってしまいます(笑)
これの何が問題かというと、BUFFALOのルーターにプライベートIPアドレスが割り当てられてしまっている点。

DDNSはグローバルIPアドレスとドメインを結び付ける仕組みですから、グローバルIPアドレスを受け取るルーターでDDNSの設定をしなければいけません。
しかし、このNEC PR-300HIはDDNSサービスに対応していません( ̄∇ ̄;)
(NEC製のルーターも多くは対応していないので注意。)

このままBUFFALOルーターでDDNSの設定をしようとすると...すでにグローバルIPアドレスはNECルーターに割り当てられ、BUFFALO ルーターのWAN側(Internet側)はNECルーターから割り当てられたプライベートIPアドレス(ローカルIPアドレス)になってしまっていますから、
2012y02m23d_201454574.jpg
怒られます...

また、ちなみにこの状態だとルーターを2重に通らなくてはいけないので、回線速度も落ちます( ̄∇ ̄;)
ということで、NECルーターで受け取っているグローバルIPアドレスを、BUFFALOルーターで受け取るような設定が必要になります。

※以下、参考にされる際には自己責任でお願いします。
 この記事を参考にされたことによる一切の不具合について、当方では責任を負いません。

○NEC PR-300HIの設定
2012y03m04d_230152935.jpg
NECルーターの管理画面から、左側の「高度な設定」をクリックし、右側の「PPPoEブリッジ」を「使用する」にチェックを入れます。

こうすることで、BUFFALOルーターまでグローバルIPアドレスが届きます。
ENIMAGE1330905198313.jpg

なお、2重ルーター状態では回線速度も落ちてしまうため、NECルーターの接続設定を消してしまうことで、ルーターとして働かないようにしてしまいます。(もともと接続の設定をしていなければ必要ありません)
NECのルーター管理画面から、「基本設定」→「接続設定」とクリックし、
2012y03m04d_231555165.jpg
接続先選択の部分をクリックします。

プロバイダーとの契約時に送られた「ユーザー名」「パスワード」が入っている場合は、すべて消してしまい、下のほうにある「設定」ボタンをクリックします。
2012y03m04d_231642032.jpg
※再起動の案内が出たら、再起動をします。
 また、これに伴い、BUFFALO側のインターネット接続設定が必要になる場合もあります。



BUFFALOルーターの管理画面→「Internet/LAN」→「DDNS」からDDNSの設定を行います。
今回はBUFFALO DDNSを選択しました。(※有料です)
基本的に画面の指示に従っていけば難しい設定ではないので、設定方法は省略します。
2012y03m09d_193802117.jpg

これで、接続時にこのルーターのグローバルIPアドレスがどうなっているかに関係なく、登録したドメイン名でルーターに接続する準備ができました。



VPN接続の準備


BUFFALOのAir StationでDDNS設定を終えたら、VPN接続のための準備に入ります。

○ルーター側の準備
2012y03m10d_083830990.jpg
BUFFALOルーターの管理画面から、「Internet/LAN」→「PPTPサーバー」を選択し「PPTPサーバー機能」の「使用する」にチェックを入れ、「設定」をクリックします。
ここでは、認証方式、拡張設定欄は特に設定の必要はありません。
※ここでは、というのはAndroid端末からでもこの設定でVPN接続自体は可能ということです。
ボクの環境では認証方式を「MS-CHAP認証」に変更しないと、VPN接続自体はできるものの、ルーター管理画面に入れませんでした。


さらに、その下の「ユーザーの編集」ボタンをクリックして、
2012y03m10d_083640982.jpg
「ユーザー名」と「パスワード」を設定します。
ここで設定したユーザー名とパスワードを使って、VPN接続をするようになるので、覚えておきます。


さらに、「管理設定」→「アクセス」欄から
「Internet側リモートアクセス設定を許可する」にチェックを入れます。
2012y03m10d_091538124.jpg
IPアドレスは指定してもしなくても構いません。
許可ポートはとりあえず80としておきます。


○Android側の準備

Xperia arcでの設定例です。
SC01-01.pngSC01-02.pngSC01-03.png
メニュー画面から「設定」→「無線とネットワーク」→「VPN設定」と進み、「VPNの追加」をタップ。


SC01-04.pngSC01-05.pngSC01-06.png
「PPTP VPNを追加」→「VPN名」をタップ、VPN名を入力します。
何でも構いません。

続いて、VPNサーバーの設定に入ります。
SC01-07.pngここでは、DDNSサービスに登録した際に決めたドメインを入力します。
もしわからなければ、BUFFALOルーターの管理画面から、
「Internet/LAN」→「DDNS」
の順に進み、画面下側にある「ドメイン名」を確認します。


また、自分の環境では、その下の「暗号を有効化する」にチェックが入っていると、VPN接続自体はできるものの、やはり管理画面に入れないという状態になりましたので、もし同様の症状になった場合はチェックを外してください。


これで準備は完璧...と思いきやまたまた問題が発生。Σ( ̄□ ̄; まだ駄目なのか!!
何度やっても接続ができないので調べてみたら...
そもそも※ドコモのSPモード回線では、VPN接続ができないらしい。 Σ( ̄Д ̄lll)そんなんありか...
●詳しくはこちら→AndroidのVPN接続阻む2つの壁
※2014年6月よりSPモード回線でもVPN(PPTP)接続が可能になりました☆

ということで、別のインターネット回線「moperaU」などの回線契約が必要に...



まだまだ先の道のりは長い..ε=(´Д`;)
次回、後篇に続きます...





ちなみに、一番安全かつ簡単な方法が1つだけあります。
Android端末で「○○○○○○○○○○○」と入力し、しばらく待ちます。

そして、
















「もしもし...あの~ボクですが、
...パソコンの電源入れてくれないでしょうか?」


と言えばOK♪     ※注(家庭)環境による



普段の行いに問題がない方に限り、このWOV(Wake On Voice)でいけるはず☆
ちなみに、家での成功率は約60%ですwww



次回、【Android端末から自宅PCを起動 遠隔操作をする】~最終回~に続きます。


それではみなさん、ヽ(* ̄∀ ̄)**SeeYou**



ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村ランキングへ
にほんブログ村

関連記事


    18:01 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
Comment
2012.03.10 Sat 20:00  |  R-506 #4kLUYIDs
おばんです・・・!

パパさん~元気ですか。
私は現金~ない(笑
今回パパさんネットワークに付いての、構成遠隔操作の仕組みに
付いて・・・
流石ですパパさん、随分詳しいですね。
私は・・・xxx
なんとなく~分かるようで分からずです。
私も色々~之から勉強して行きたいと思います・・・☆
  [URL] [Edit]
R-506さん
こんばんはー。
子供らが今風邪をひいていて、ボクも風邪気味です(; ̄ー ̄A

ネットワークやらプロトコルやら本当に難解で、もう途中で適当に解釈しちゃってますw
でもR-506さんはOCスキルがあるではないですか~☆

  [URL] [Edit]
2012.12.26 Wed 01:58  |  kaku #-
こんばんは☆

検索で来てしまいました(爆)

成功率60%・・・
でも接続先の気分次第ってとこですね^^;
  [URL] [Edit]
kakuさん
お帰り♪(爆)
時間帯によっては、接続不能な場合もありますw
(買い物等に行っている場合)
  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/733-c90196ab
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示