ブログパーツ

趣味の工房

電源について。

EA-650.jpg

【電源について】

電源について、あまり語ることはありません(笑)
電源に関しては「大は小をかねる」と言ってもいいと思います。
つまり、出力(w数)は大きければ大きいほどいい、ということになります。

人間に例えると、CPUは脳みそ、マザーボードが各パーツに血液や栄養を運ぶ血管、といいましたが、その例えでいけば、電源はまさに血液を送り出す心臓部、ということになります。
心臓がタフであれば(出力が大きければ)長距離を息切れすることなく走ることができます。逆に、体に見合った心臓(各パーツが必要とするw数以下の電源)でなければ、階段を上っただけでも息切れしたり、最悪心停止(シャットダウン)してしまいます。


また電源にもやはり、同じ出力でも高価なものと安価なものが存在しています。
その違いは何でしょう!?

○内部部品の信頼性。耐久性。
高価な電源には内部パーツに長寿命のパーツが使われていたり、電流を安定して流すことができる回路などに工夫されています。

○電源変換効率

最近では「80PLUS認証」を受けた電源がトレンドとなっています。
2009y11m13d_215927609.jpg

80PLUSとは、80PLUSプログラム(http://www.80plus.org) が推進する電気機器の省電力化プログラムで、要約すると「交流から直流に変換する際の変換効率が80%以上」ということを表わしています。

というのも、日本の家庭用コンセントは交流(AC)100Vが供給されてますが、PCのパーツは直流(DC)3.3/5/12Vを用いており、電源ユニットはこの交流から直流へ変換、および電圧(100vから)の降下調整をしています。
例えば、ノートパソコンのアダプターなども、コンセントにつなぐコードの間に四角い箱がありますよね!?アレもDCコンバーターって言って、AC(交流)からDC(直流)に変換をしているんです。

話がそれましたが、例えば、その変換効率が70%であった場合、各パーツが必要な電力のトータルが100wだとすれば、変換後のW数が100wにならなければ各パーツが正常に動作しなくなります。
では、変換前にはどれだけの電力が必要なのかというと、変換前の電力をαとすれば、αの70%で100にならなければいけないわけですから、

α×0.7=100

で、100÷0.7=142.8571...ということになり約143wの電力を消費することになります。
コレが80%であれば、同じ100wのパーツを動かすのに使用する電力が125wで済むようになる、ということになります。パーツが必要とするw数が大きければ大きいほど、この変換効率の差による消費電力の差が大きくなります。
変換効率が高いほど電気代がオトク、とでも覚えておきましょう。

変換効率が高いことによるもう1の利点が、低発熱になることまたはそれによって静音化できることにあります。
先ほどの70%の例で出した、変換前の143wと変換後にパーツが消費する100w、その差の43wはどこ行った!?と思われたかもしれませんが、これはすべてに変換されます。つまり、変換効率の悪い電源ほど、熱くなるんです(笑)一番上の画像を見ていただければわかるように、PC電源にはこの熱を逃がす用のファンがついています。
PCにとっても、各パーツにとっても、熱は敵です。温度は低いに越したことはありません。電源が熱くなれば、つられてPCのケース内の温度も上昇してしまうでしょう。
逆に、発熱が小さければファンも小型にできたり、回転数を落として静かに冷やすことができます。

80PLUS認証には、その変換効率によって、ホワイト(スタンダード)、ブロンズ、シルバー、ゴールドの4つのランクに分かれています。
2009y11m13d_220050015.jpg

このマークがついていない場合は大抵変換効率が80%以下とみていいでしょう。
(一般的には平均70%弱みたいですyo)

電源を選ぶ際にはぜひこの変換効率も考慮してくださいね♪


○配線のしやすさ
電源からはその出力先に応じて、複数のケーブルが出ています。高価な電源にはこのケーブルがプラグイン式といって、必要なものだけつないで使えるようになっています。
使用していない配線をなくせることで、ケース内をすっきりさせ、空気の流れを妨げる可能性をなくします。



各パーツのトータル出力以下の電源では正常動作しなかったり、起動しないということもありますが、ごく一般的には400w~600wもあれば十分だと思います。
裏のネジ穴は規格が決められているので、ケースによってネジ穴が合わない、ということはありませんが、あまり大きなサイズの電源を買ってしまうと、ケースによっては入らない、なんてこともありますので、注意しましょう。

また、ケースに付属でついている場合もあります。

【追記】
こちらのサイト様がとても参考になると思います。

はじめての電源選び


関連記事


    12:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/37-2e6e1860
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示