ブログパーツ

趣味の工房

マザーボードについて

p5ke005.jpg

【マザーボード】

マザーボードは、各パーツの橋渡し的な存在です。
CPU、メモリー、その他すべてのパーツは、このマザーボードに直接またはケーブルによって間接的に取り付けられます。
データ信号だけでなく、それぞれ必要とする電力が異なる各パーツへの電力供給もマザーボードの役割です。

CPUを人間の脳とするなら、マザーボードの役割はさしづめ各器官まで血液や酸素・栄養をを運ぶ血管といったところでしょうか!?(わかりにくい例えでごめんw)

マザーボードにはその大きさにいくつかの規格があり、小さいものから順に、
Mini ITX < MicroATX < ATX < Extended(ATX)
と呼ばれています。
てrr08
※左から、ATX、MicroATX、Mini ITX

一般的にはATXが主流ですが、最近は小型化、省スペース化を狙ってMini ITXやMicroATXでPCを組む人も増えてきているようです。
ただ、それらのマザーボードで組む場合、それぞれ拡張機能が犠牲になっていたり、使えるパーツの大きさに制約があったりしますので、注意してください。

ここでは、一般的なATXマザーボードで説明します。どの規格のマザーボードでも、基本は同じです。

マザーボードにも価格の安いものから高いものまで、いろいろありますが、マザーボードをいいものにしたからといって、パソコンの処理能力が上がるわけではありません。

では、高いものと安いものの差は、いったい何なんでしょう!?

それはずばり、拡張性と安定性です。

拡張性とは、より多くのパーツを接続できることです。これにより、例えば後から「TVを見れるようにしたい」だとか、「もっと記録容量を増やしたい」などといったときに、パーツを付け足すだけで可能になります。当然ながら、そのパーツが手に入っても、マザーボードにつなぐことができなければ役に立ちません。その接続先を多く備えていることが即ち「拡張性が高い」ということになります。
逆に言えば、それらを追加することがないとわかりきっているのであれば、わざわざ必要以上の接続先を備えているものを買う必要もありません。
また、上記のMini ITXやMicroATXのマザーボードでは、小型化のためにこういった拡張性が犠牲になっています。


安定性とは、よりパソコンが安定して動作するための工夫がされていることです。
といっても、安いものが安定していないわけではありませんよ。それよりもさらにシビアに電力の調整を行っていたり、基盤の発熱を抑えていたり、といったことです。
これらは主にオーバークロック(下記※印参照)を意識した作りと言えますので、オーバークロックをしない分には気にする必要もないでしょう。

またそれ以外にも、上位機種にはそれなりに工夫がされています。例えばマザーボードの自己診断をし、エラーをアルファベットと数字のコードで教えてくれる機能がついていたり、マザーボード要のプログラム(BIOSという)が入ったチップを2つ備えて安全性を高めたりといったようなことです。
※BIOSとは、どんなパーツが接続されているかなどを診断し、それらを制御するプログラムで
 す。これが壊れると、動作がおかしくなったり、最悪PCは動かなくなります(汗)
 また、オーバークロックとは、このBIOSによる各パーツの制御を意図的に変えることによっ
 て、決められた動作周波数以上の速度で動作させることを言います。



では、実際にどこにどんなパーツがつくのか、写真で説明します。
GAEX58UD3R.jpg

①CPUソケット
ここにCPUを取り付けます。このソケット形状とCPUの形状が一致していないと取り付けできません。
まずはPCの性能を左右するCPUを先に選んで、そのCPUに対応したCPUソケットを持つマザーボードから、拡張性・安定性などを考慮してマザーボードを選択します。

②メモリースロット
ここにメモリーを差し込みます。メモリーにもいくつか規格があり、対応したメモリーでないと正常に動作しません。
また、この写真のマザーボードには4つのメモリースロットがありますが、ここに例えば2枚だけメモリーを取り付ける場合、どことどこに差すかが決まっている場合もありますので注意が必要です。(取り付け説明書に書いてあります)

③PCIスロット
ここに映像をディスプレイに映し出すためのパーツ、グラフィックカード(ビデオカード、VGAともいう)を差し込みます。
また、TVチューナーや、サウンドカード(高音質化するためのパーツ)やその他拡張カード(いろんな拡張機能を使用する際に使うパーツ)を取り付ける際にも使いますので、これが多いほど、機能を拡張できるようになります。

PCIスロットには、PCI、PCI-Express×1、×4、×8、×16などの規格があり、それぞれ増設したいパーツを対応したスロットに取り付けることで使用します。
写真の画像の③枠の右にある白く短いスロットがPCI-Express×1、オレンジのスロットがPCI-Express×4で、これらは長さですぐに判断がつくと思います。左端の白いスロットはPCIスロットです。よく見ると、切り欠き部分がPCI-Expressと違います(下が短い)
青いものはPCI-Expressの×8か×16ですが、この2つは厄介なことに見分けがつきません。
が、よっくみると、マザーボードの基盤に印刷されてます(笑)
2009y11m12d_231434031.jpg
左が「PCIEX16_2」と書いてあるので、PCI-Express×16の数本あるうちの2本目、右が同じくPCI-Express×4の1本目ということですね。(^_^;)

ややこしいですが、取り付けたいパーツには必ず対応スロットが「PCI」だとか「PCI-Express×16」などと書かれていますので、それが空いてれば(使用してなければ)そこに挿せば使えるよ。ってことです。

ちなみにPCI-Expressは下位互換性がありますので、数字の大きいもののスロットには数字の小さいものがつけられますし、ちゃんと動作します。
つまりPCI-Expess×16のスロットには、×16の他に×8、×4、×1のどれでもつけれることができ、×8のスロットには×8の他に×4、×1がつけれますよ、ってことです。


④SATAポート
SATAケーブルを接続するためのポート(受け口)です。SATAケーブルで接続するパーツは主にHDD(ハードディスク)などの記憶装置やDVDドライブなどです。
これが多いほど、それらが多くつなげることになります。
また、向きによっては、他のパーツと干渉して使えなくなるケースもありますので気をつけましょう。
(下の画像のように他のパーツが覆いかぶさってしまうと使えなくなってしまいます)
080814_15s.jpg


⑤12v電源コネクタ(2箇所)
電源からマザーボードのこの部分にケーブルをつなぎ、ここから各パーツへと電気が供給されます。
ただし、多くの電流を必要とするパーツ(HDDやDVDドライブなど)は電源から直接ケーブルで電源を取ります。

では同じCPUに対応したマザーボードの、ミドルレンジ(普及価格帯)のものとハイエンド(高級品)を比べてみましょう。

ミドルレンジ品
0GAEX58UD3R.jpg

ハイエンド品
high_ga-ex58-ud5.jpg

わかりますか!?

当然ながら、CPUスロットは同じです(違うように見えますが、上はカバーがついているだけです)

違いは…
○メモリースロットの数。
ミドルレンジ品では4本しかありませんが、ハイエンド品では6本あります。その分、メモリーを多く搭載できるってことです。

○PCIスロット。
本数は7本と同じですが、ハイエンド品ではPCI-Express×1(白くて短いもの)の代わりにPCI-Express×8が搭載されています(左端の長いオレンジ)。
上記したようにPCI-Expressは下位互換性があるので、×1では×1でしかつかえなかったものが、×8になったことで、×8、×4、×1と、取り付けられるパーツの種類が増え、拡張性が高くなっています。

○SATAポートの数
ミドルレンジに比べ、ハイエンド品では白いパーツが1つ増えてますね。実際にはここに上下2段にSATAケーブルをつなぐことができるので、ポート数は8から10に増えたことになります。

○デバックLED
SATAポート右側にアルファベットや数字をデジタル表示するためのパーツがついています。エラーが出た場合、ここに記号が表示されて、対応表を確認することで、どこのエラーかを突き止めることができます。

あとは、効率的に冷却するためのヒートパイプが多くなっていたり、オーバークロックしたときにCPUやメモリーの危険度を知らせるLEDランプがついていたりと、いろんなとこで差別化されています。

マザーボードの役割と価格による性能差は、ざっとこんなとこです。


関連記事


    21:40 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
Comment
2013.01.08 Tue 19:28  |  メゾ #-
ブログみて自作してみたいと思いました

しかしMBは同じ価格帯だとどれを選べばいいかわかりません
どうすればいいですか?

  [URL] [Edit]
メゾさん
そうですね。同じ価格帯でもSATAポートやPCIスロットに違いがある場合がありますし、後は比較サイトの口コミや人気順などから判断するのがいいかもしれません。
人気があるということは、それだけ多くの人が使っているということですから、何らかのトラブルに見舞われたときに、同じような症状で解決した事例などの情報が入りやすいという利点もあります。

...ボクは最終見た目で選びますが(笑)
  [URL] [Edit]
2013.01.09 Wed 17:17  |  メゾ #-
なるほど、よくわかりました

よく考えて選びたいと思います
  [URL] [Edit]
メゾさん
参考になりましたでしょうか?
また何かありましたらお気軽にコメントorメール(右側のメールフォームより)してくださいね。
  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/34-9e2bfae6
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示