ブログパーツ

趣味の工房

CPUについて

cpu.jpg

CPUとはCentral Processing Unit(中央演算装置)の略で、まぁ人でいうところの脳みそに当たる部分ですね。
PCの性能に直結する部分でもあり、多種多様なものが販売されています。
主に「Intel」か「AMD」の2社のCPUが主流です。

基本的に、動作周波数(GHz)が高いほど高速な処理ができるようになりますが、単純にそれだけでは性能の比較はできません。
また、動作周波数が高いほど値段も高額になりますが、価格差ほど性能差はありませんので注意してください(笑)
単純に言えば、たとえ同じシリーズのCPUでも、値段が倍だからといって性能も倍の処理速度になっているわけではありません。
値段は3倍以上しているのに、性能は倍にもなってない、なんてことはザラにあります。
コストパフォーマンスが最も高いのは、大抵そのシリーズの中で一番下位ランク(安いやつ)です。

使い方によっては、動作周波数が低くても処理速度や体感速度に差が出ない場合もありますし、動作周波数以外の部分で性能に差が出てくる場合もあります。

CPUにはそれぞれ対応したCPUソケットが決められていて、対応したCPUソケットを搭載したマザーボードでなければ、物理的に取り付けできません(大きさがあわない)



最近ではメニイコアのCPUが主流になっています。
メニイコアCPUとは、CPUの核となる部分(コア)を複数搭載しているCPUのことで、まぁ、頭の中に脳みそが2つも3つもあるもんだと思ってください(笑)
2つのものをデュアルコア、3つのものをトリプルコア、4つのものをクアッドコア、などと呼びます。逆に1つのものをシングルコア、と呼ぶこともあります。
現状では4コア以上のものは出ていませんが、2010年前半に、Intelから6コアのものが出るようです。
複数コアあることで、処理・命令を同時にいくつも実行できるようになります。



ただし、だからといってすべてにおいてメニイコアがシングルコアよりも優れている、というわけではありません。
ソフトがメニイコアに対応していないとダメなんです。

2GHzで動作するクアッドコア(4コア)CPUと、3GHzで動作するシングルコア(1コア)を例えで比較してみましょう。

CPUを事務所、各コアを1人の人間とすると、クアッドコア事務所には2GHzで仕事をこなす人間が4人、シングルコアには3GHzで仕事をこなす人間が1人いるということになります。
単純に、ボスが事務所全員に命令をするんであれば、人数分早く仕事が片付きますから、1人当たりの仕事量は小さくても、2×4=8となり、シングルコア事務所よりも倍以上早く仕事を終えることができます。
しか~し!!ボス(ソフト)が1人にしか命令しないのであればどうでしょう!?クアッドコア事務所には4人いるのですが、他の3人は遊んでしまいます(笑)
この場合、1人当たりの仕事量がものを言いますので、動作周波数が大きいシングルコア事務所の方が先に仕事を終えることになります。
ソフトが対応していないということはつまり、こういうことです。
命令をみんなに分けて与えないと、せっかくの能力を生かしきれません。
この辺、理解しときましょうwww


では、実際通販で売られているCPUのスペックの見方を説明します。
2009y11m11d_222738265.jpg
例えば上の画像の場合(パソコン・PCパーツ通販ショップ ドスパラより)

画像右上の「Intel」というのがCPUメーカー名、その下の「Core2Quad Q9550 BOX(E0ステッピング)」というのが商品名ですね。
※CPUには、同じものでもBOX品とバルク品があり、BOX品の方が値段が若干高くなっています。BOX品はその名前のとおり箱に入っていて、CPUを冷却するCPUクーラーも付属しています。逆にバルク品はCPUのみの単体販売で、保障やサポートも受けられない場合が多いです

ステッピングとは、CPUの修正がされたバージョンで、新しいほど安定動作したりするんですが、オーバークロックをしないのであれば特に気にしなくても問題ありません。
※オーバークロックとは、意図的に決められた動作周波数以上の動作をさせる行為です。設定をいぢるだけで性能が上がるので、とてもオトクなんですが、下手するとCPUが逝きます
また、オーバークロックをした時点でメーカーの保障は一切受けられなくなります。


●形状:LGA775
この形状のCPUソケットを搭載したマザーボードでないと、取り付けできません。
マザーボードを探すときにはまずこのCPUソケット形状をメモっておきましょう。

●最大動作クロック:2.83GHz

このクロックが大きいほど処理速度が速くなります。「最大」と書かれているのは、最近のCPUやマザーボードには、あまり高速動作が必要ない場合(アイドル時)に、クロックを自動的に下げる機能があるからです。(クロックが下がると、消費電力と発熱量も下がる)
※上で述べたオーバークロックとは、この最大動作周波数を超えた動作をさせることを言います。


●2次キャッシュ(L2):12MB
キャッシュとは、CPUの中にある記憶する部分のことです。人間で例えると、メモするまでもないちょっとした記憶をするぶぶんですかね!?
この容量が大きいほど、いちいちメモしたり、メモしたものを引っ張り出してきたりしなくていいので、処理が高速になります。

●FSB:1333MHz
FSBとはFront Side Bus(フロント・サイド・バス)といい、メモリーとのやり取りの速さを現します。メモリーは上で説明したCPUキャッシュでは覚えきれない分を、一時的にメモしておくパーツです。
メモを書いたり、読んだりする速さはメモリーの性能に依存しますが、そのデータの通り道がFSBです。大きいほど、道路が広くなり、一度にたくさんの荷物(データ)を運べるイメージです。

●TDP:95w
TDPとは、熱設計電力のことで、この値が大きいほど、消費電力も大きく、発熱量も大きいことになります。
省電力パソコンを作りたいなら、より小さいものを選ぶといいでしょう。また、発熱量も小さくなるので、冷やすためのCPUファン(CPU用の扇風機 笑)もガンガン回す必要もないことから、静かなパソコンを作りたいときも、この値には注目しましょう。
※ただし、処理能力が高いものほど大きい数値になってしまってます。→省電力・静音を優先すると処理能力が犠牲に…
上で述べたステッピング変更により、このTDP値が下がることもあります。


これでみなさん、CPU選びはカンペキ♪ですね!?
関連記事


    21:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/32-7c92b355
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示