ブログパーツ

趣味の工房

Core i7…

先日ほぼ1段落したAntec1200ですが…中身が決まりません( ̄∇ ̄;)

いや、ホント難しいですねぇ。
Intelからは倍率ロックフリーのCore i7-875K(2.93GHz、4コア)とCore i5-655Kが出ましたし、AMDからはPhenom6コアで省電力タイプのPhenom II X6 1055Tが…

どちらにせよ、来年2011年にはIntel、AMD双方アーキテクチャの変更が控えていて、性能がグンと上がるのは必至。


う~ん…( ̄∇ ̄;)


今のところ少し655kに傾いてはいるんですが…AMD6コアも面白そうだし。
Intelの6コア、Core i7-980Xはコレを書いている時点での価格.COMの最安値で\96,780…とても手が出ません。

ただ、これからIntelの6コアに、下位モデルのCore i7-970が出るようで…
コチラは980Xの動作周波数3.33GHzから3.17GHzになったもの。980Xに付加されている倍率フリーの特典もありません。
お値段はいろいろ情報がありますが、885$との情報もありますから8万弱くらいでしょうか。
それでも手が出ませんが…( ̄∇ ̄;)
ただ、今後の予定では980Xの下に980(無印)がラインアップされるようで、それにより970の価格がグンと下がることも…


う~ん…( ̄∇ ̄;)


なんか悩んでるうちにSundyBridgeやBulldozerの時代が来てしまいそうですがw


さて、ココからが本題(前ふりながっ!!笑)
その現段階でのIntelの最高のCPU、Core i7-980Xのレビューアーに、いつもコメントいただいている、ひろひさるさんが当選されました~

おめでとうございます!! ・・・…ちょーうらやましい(笑)


そんなひろさんのレビューはコチラからご覧いただけます。

2010y05m05d_221238218.jpg




画像拝借いたしました。これが6コア12スレッドの威力です!!www


wPrime@4400MHz.jpg



4秒切りとは…Σ( ̄Д ̄lll)すごすぎる。
というより、ひろひさるさんの腕も、もちろん影響大ですが。
ボクにはそもそも4410MHzでブン回す腕も度胸もありません( ̄∇ ̄;)

しかしVcore1.363で、4.4GHz駆動、そしてこの時期(気温的に)の割にはCore温度低いですね~。Σ( ̄□ ̄;すご!!
家の920の定格並の温度です(; ̄ー ̄A

しかもまだまだ着弾して間もないですから、今後も伸びる可能性も…
期待しています♪  ( ̄m ̄*)



さて、ボクもひろさんに教わるまで知らなかったんですが、このCPUのコア温度を測るCoreTempというソフト。
以前もオーバークロック検証☆ その1でチラッとご紹介しましたが、バージョンUPしてたようです。
…最近外身(ケース)ばかりいぢっていたので、ぜんぜん知りませんでした(恥)

ダウンロードはコチラから。→ Core Temp

32bit用と63bit用があるので注意です。
使い方はダウンロードしたフォルダを解凍して、起動するだけととても簡単♪

CPUコア温度はこれから暑くなる時期には気になる情報です。
ただ、この温度が絶対ではありませんので、あくまで目安として活用してくださいね。
グリス検証などにはとても便利なソフトですw



ここで表示されている温度はある計算式によって出ているんですが、ちょっと厄介なんでスw
まず、CPU内の温度センサーのDTS(Digital Thermal Sensor)値を読み出しますが、これが単純にCPU温度じゃないのがミソ(爆)
このDTS値というのは、これ以上あがったらCPUヤバイよ!!とIntelが決めている温度(CoreTemp上のTjMax)まで、あと何℃の余裕があるのかを示しています。どうヤバイのかは調べていただけばわかりますが、ある温度を越えると、トランジスタが常に通電状態になり、スイッチがスイッチの役目を果たさなくなってしまうようです。
まぁ、そうなる前に、指定したある温度に達したら、保護機能としてシャットダウンするようになっているみたいなんですが…

問題は、その「ある温度」がハッキリわからないんです(爆)

それがハッキリわかっていれば、その温度からDTS値を引くことで、逆算で現在の温度が計算できるんですが、その上限値がハッキリとわかっていないため、目安にしかならないと言うことです。

例えばDTS値(Tj.Maxに達するまでの温度)が50℃であった場合、
Tj.Maxが100℃であれば、現在の温度は50℃
Tj.Maxが110℃であれば、現在の温度は60℃ …ということに。ε=(´Д`;)

通常は100℃として計算するみたいですが、気になる方は温度センサーで実測するしかありませんね。
ただ、CPUとCPUクーラーの間には挟まないように(笑)




【追記】
CoreTempなどの温度表示が絶対ではない。とは書きましたが、普段使用している環境での温度を把握しておくことはとても重要です。
正確な温度自体はわからなくても、普段の温度を把握しておけば、「いつもより温度があがっている」と言う情報はわかるわけですので、トラブルを未然に防ぐことにつながります。
特にOCされる方に関してはアイドル時・高負荷時などのだいたいの温度データを季節ごと(室温ごと)に知っておくといいかと思います。



では。




ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪



関連記事


    21:42 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2010.07.03 Sat 04:05  |  ひろひさる #-
りくパパさん、ご紹介して頂きまして有り難う御座います。
最近、昔からの知り合いにも「おめぇ、運が良過ぎるんだよ!!」と非難轟々のサルです(爆)
まぁ、確かに今回の当選は嬉しかったですが、自分なりに工夫して活動した結果かな?とも思ってます。

選んだのはzigsowの方だし、自分は欲しいなぁ…と思い参加した、それだけの事かと。

さて、次期サブ機の構成ですが。
時期的に難しいトコですよねぇ(>_<)Intel Kシリーズは、確かに魅力的に見えますよね。
でも、来年Sandyが来ると真っ先に消えるのが1156です。
655KのOC耐性は凄まじいとの話しですが、自分的にはマザーが半年ちょっとで、現行だは無くなるのには抵抗を感じますね。
あくまで、自分の意見ですが。

アムドに関しても、状況は一緒ですが、まだトータルのコストを考えるとTDP95Wになった1055Tが美味しいのかな?とも思います。
ただ、AMDはOCの手法がIntelでのOCの考え方と違いますから、ある程度の慣れは必要かもですね。
とか、言いながら唯一我が家にあるPhenomⅡ 705eは定格で使ってますが(汗)
だってOCしても、ほとんど変わらないんだも~ん(爆)
まぁ、自分の石と板がダメ(あと腕も)なんだと思いますが。

Core温度に関しては、厳密には正確な温度は拾えないのが現実ですね。
まぁ、そこいらは各自で注意するしかないのかな?と覆います。
何時でも目を光らせてないと、パソって思わぬ反撃に出たりしますもんね。
複雑な要素が絡み合って、原因が特定し難くなるのが、PC自作する上での最大の難問でもあると思います。

不具合を未然に防ぐ為にも、正常な状態での挙動や各部温度を把握しておく事は、とても大切な事だと思います。
住んでる地域や(室温)使ってるケースのエアフローで、大きく変わると思いますから、Netで拾う情報も一概には当てはめるのもどーかなぁ?と心配にもなります。
  [URL] [Edit]
2010.07.03 Sat 07:28  |  りくんちゅ。パパ #-
ひろさん、おはようございます。
確かに980Xの当選は誰から見ても羨ましいですよね(笑)
ボクは何を隠そう980X狙いでZigsowを始めた1人なんですが、当選なりませんですた(ToT)
やはり、COOLだけ狙ってたのがいけなかったんでしょうね~( ̄∇ ̄;)
確かに、選んだのはZigsowの方ですから、非難轟々はちと辛いですねぇ。…言いたくなる気持ちもわからなくはないですが(爆)
ただ980Xのレビューアー募集自体、利用者を多く集めたいというZigsow側の思いがあってのことでしょうから、それ狙いで参加した人間が多数出ることも当然の結果ですし、その中から当選者が出ることもおかしくはないと思います。

そうなんですよねぇ。1156はもう先が見えてるんですよねぇε=(´Д`;)
現状ではコスパがいいように見えても、655kで楽しんだらそれで終了~♪ですもんね。
970の価格改定の様子見ですね。どちらにせよ、SundyBridgeが来たら出始めすぐってことではないにしても、そっちに走るのは目に見えてますし(汗)

温度は確かに正確な温度は拾えないですが、それでも普段表示されているCoreTempの温度を把握しておくことは、おっしゃるとおり重要かと思いますね。
現在の正確な温度はわからなくても「あれ!?いつもより10℃も高い」って言うようなことには気づけるわけですし。
逆に「何度だから安心・安全」と言い切れるものでもないですしね。

確かに。Net上の温度に関してもあくまで目安として考えるしかないですよね。温度だけじゃなく、OCの設定なんかもそうですよね。
OC時のスコア比較にしても、「どこそこの○○ちゃん、テストで○点取ったんだから、あんたも…」って言われてるようなモンですからね。PCにしてみたら(爆)

  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/239-565cdee7
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示