ブログパーツ

趣味の工房

メーカー製と、BTOと、自作。

先日、友人がPCを買い換えたいということで、何故かボクに相談がありました。
ボクがPCを買い換えるときにまず相談するのは嫁ですが…( ̄∇ ̄;)

彼曰く、どんなPCを買うか、まったく決めていないとのこと。
決まっているのは、ノートはすでにネットブックを持っているので、デスクトップということだけ…

彼なりにいろいろ調べた結果、メーカー製意外にもBTOパソコンとかいうのがあるらしい。さらに自作って言う手もあるらしいが…よくわかんねぇ。どれが一番いいのだ!?という話。


無理難題を仰せつかりました
(爆)
それぞれにメリット、デメリットがあり、どっちがいいかは本人が決める話。
答えなんてありません(; ̄ー ̄A


BTOパソコンのBTOとは、【Built To Order】の略で、早い話、受注生産のことです。
一番有名なのは、DELLですかね!?

各パーツを大量に受注(または生産)しておいて、パーツ単価を下げ、注文が入ってから必要な分のみ生産することで製造コストを抑え、さらに過剰在庫のリスクも減らすことができます。
また、一言にBTOといっても、マザーボードや電源など、※一部パーツに独自規格のものを用い、大量生産によるコストダウンや物流コストカットを図ったものから、市販されているパーツの組み合わせのみの「組み立て代行」的なものもあります。
※一部パーツ…主に電源、マザーボード、ケース(HDDやメモリ、CPUで独自規格が
       使われることはまずありません。)

前者は「DELL」「マウスコンピュータ」「日本HP」などが挙げられ、後者には「ドスパラ」「TWOTOP」「Faith」など主にパーツショップがやっていることが多いですね。また、大手メーカーも今では積極的にBTOにも取り組んでおり、NEC Directや、Epson Directなどでも、CPUやグラフィックボード、HDDの容量などをカスタマイズできたりします。

一部パーツに独自規格を用いている場合、コストは下がり、安く手に入れることができると思いますが、そのパーツが壊れてしまった場合には、そのメーカーに修理依頼を出すしかなく、またそれがかなりの率で高額です(笑)
一方で、市販されているパーツの組み合わせであれば、そのパーツのみを購入して、交換することができますし、壊れてしまったとき以外にも、PCのスペックアップをしたい、というときには必要最小限のパーツの交換によって可能になります。

また、「メーカー製PCは高い」というイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。
というのも、メーカー製PCにはOS(場合によってはOfficeも)をはじめ、いろんなソフトが(必要かどうかは別として)インストールされています。また、ディスプレイやキーボード・マウスなどの周辺機器も込みの価格です。何より、サポートがあります。
ただ、逆に言えば、例えば買い替えなどで以前のPCのディスプレイが残っているのであれば、ディスプレイ付属のPCを買うのは無駄、ってことにもなりますが。( ̄∇ ̄;)

一方で、BTOパソコンは、場合によってはOSを含んでいない価格の場合もありますし、ディスプレイやキーボード・マウスは基本別売りとしているところも多いので注意が必要です。
まぁ、こちらもOSは無料のLinuxを使うとか、すでに以前使用していたPCのディスプレイやマウス・キーボードがあまっているのであれば、逆に余計な出費を抑えられるメリットにもなりえますが。

BTOパソコンにそれらの値段を加えると、ほぼ同じスペックなのに場合によってはメーカー製PCより高くつく場合もあります。特に、古いモデルなどの型落ち品などは、家電量販店なども叩き売りに出しますので(笑)、PC本体としての値下がり価格がパーツ単体のそれそれの値下がり価格の合計を上回り、トータルでは安くなる傾向があります。


自分でも何を書いているのかよくわからなくなってきましたが…まとめると

・メーカー製PCのメリット・デメリット
 ○サポート体制が整っている
 ○付属ソフトが豊富
 ○(最新モデルでなければ)安く手に入る場合がある
 ○すぐに使える(ディスプレイ、キーボード・マウスもついている)
 ×いらないソフトも多い(場合によってはディスプレイやマウスなども)
 ×最新モデルは高価
 ×必要の有無に関係なく、すべてが「標準」レベル
 ×一部パーツの交換・流用ができない(主に電源、マザーボード、ケース)

・独自規格のパーツを使用したタイプのBTOパソコン(メーカーBTO含む)の
                             メリット・デメリット

 ○サポートはそれなりに体制がある
 ○いらないソフト、必要以上のスペックを若干排除できる
 ○結果、最新モデルでもメーカー製に比べ、安くなる場合が多い
 ○基本OSが入っている
 ×独自規格のパーツは交換・他に流用ができない
 ×納期までの「待ち」がある
 ×パーツ選びの自由度は低め
 ×場合によってはメーカー製より高くつく場合も…

・「組み立て代行」タイプのBTOのメリット・デメリット
 ○パーツ選びの自由度が高い
 ○いらないソフト、必要以上のスペックをほとんど排除できる
 ○結果、最新モデルでもメーカー製に比べ、安くなる場合がほとんど
 ○パーツの交換・流用が可能
 ○オーバークロックが可能(ただし、サポート対象外) 
 ×納期までの「待ち」がある。また、長め
 ×サポートは初期不良対応程度
 ×OS、ディスプレイ、キーボードは基本別売(※持っている場合にはメリットにもなりうる)
 ×ある程度パーツに対する知識が必要

・自作のメリット・デメリット
 ○パーツ選びは自由
 ○必要なもののみを選び、あるものに特化したPCを作れる(ゲームPCなど)
 ○パーツごとに最安値の店から購入可能(※初期不良注意)
 ○パーツの交換・流用が可能
 ○オーバークロックが可能
 ×サポートは一切なし。すべて自己責任
 ×組み立てをする必要がある(ミスがあれば動かない)
 ×それなりの知識が必要
 ×相性問題が発生する場合がある
自作のメリット・デメリットについては、コチラも参考にしてください。

 ※初期不良交換は、購入してからの期限が店ごとによって違ったりします。
  例えば、あるパーツが購入日から2週間まで初期不良対応であっても、他の店で購入した
  パーツの到着が遅れ、2週間以上たってしまった場合、初期不良とみなされなくなる場合
  があるので要注意です。(相性保証同様)



ってとこでしょうか!?結論として ※個人的意見ですwww

○サポートに期待するならメーカー製を。
○価格を気にするならBTOを。
○スペックを気にするなら自作を。



これでどうでしょう!?





ランキングに参加しております。クリックにご協力を♪
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

関連記事


    00:53 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
Comment
2010.04.21 Wed 04:15  |  ひろひさる #-
りくパパさん、ご無沙汰ですm(__)m
自分も昔、同じ事を知り合いに相談された事があります。
同じ様に説明し、結局とある有名ショップのBTOにしました。組んで上げても良かったんですが、それ程親しい人ではなかったので、選ぶのだけは一緒に行ってアドバイスしました。

PCが届き、マイコンピューターを見てみると、HDDのドライブレターがCとE、光学ドライブがDになってました。
凹みますた。その位も確認しないで出荷するんだなぁ…
って感じですね。
使うのに支障は無いとは言え、やはり気持ち悪いので、頭来てその場で再インストールしますた。
仕事ならもっと注意を払って、PC組んで貰いたいと思いました。まぁ、たまたまかも知れませんが。
  [URL] [Edit]
2010.04.21 Wed 07:23  |  りくんちゅ。パパ #-
ひろさん。おはようございます。
そうなんですよねぇ。ショップBTOは、当たりはずれがあったりするみたいですね。
かくいう自分も、実は最初は自作ではなく、ショップBTOにする気でいたんですが、いろいろ口コミを見て回るうちになんだか不安になり、自作することにしたんです( ̄∇ ̄;)
ショップによっては、パーティション切る場合、「備考欄にてドライブレターを指定してください。」ってショップもあるんですけどね。
確かにHDDがC,E、光学ドライブがDは気持ち悪いですねぇ。
逆にメーカー製PCや大手メーカーBTOは、自作をしたからこそわかることなんですが、スペック的に不明な点が多いですね(笑)
SATA、PCIポートの数だとか、種類だとか…マザボに関してはチップセットしかわからない場合もありますし。
「Core i7-920搭載マシン!X58チップセット!」って…(; ̄ー ̄A
当たり前じゃん。みたいな(笑)

ひろさんがショップ店員なら、キレーなマシンに仕上がるんでしょうね~♪
…ボクは多分ダメです。注文されてないのにデコパソに仕上げてしまいそうで(爆)

  [URL] [Edit]
2010.04.21 Wed 07:52  |  ひろひさる #-
あはは♪
確かにPCに興味ない人に取っては、ファンが光ってるから何?って人もいますよね。
時に女性でネットとメールで充分って人とか。

頼まれて組む時に、つい光り物選んでしまい「これで速くなるの?」って聞かれて、答えに困った事があります。
配線に拘るので、組み上がるのが遅い!!と文句言われたた事も…(涙)
だから、店員には向かないかなぁ?って感じですねぇ。
  [URL] [Edit]
2010.04.21 Wed 09:03  |  りくんちゅ。パパ #-
光物なんて、言ってしまえば自己満足のためだけのものですからね(笑)
配線への拘りはエアフローから言うとメリットもありますけど。
いいじゃないですか。「職人の手作り風」拘りのPCってのも、アリだとおもいますよ。
でも、それこそ女性に多い、スワロなんか使ったネットブックのデコレ、あれはわかりませんねぇ…(; ̄ー ̄A

コレなんかも理解不能です…
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0325/acer_06.jpg

ま、どっちもどっちか…(爆)

  [URL] [Edit]
2010.04.21 Wed 11:42  |  ひろひさる #-
いますよねぇ。
ギラギラ仕様の人。最近、ヤマダ電機なんかでは、デコ電コーナーまで作っちゃってますもんね。

まぁ、人それぞれの好みですが、自分は好きじゃありませんね。
個性を出したい<目立ちたいなんじゃ?と勘ぐってしまいます。
とか言いつつ、MTBのタイヤを前が赤で後ろは黄色にしたましたが(汗)
流石に今は前後共に黒にしますた。
  [URL] [Edit]
2010.04.21 Wed 11:53  |  りくんちゅ。パパ #-
はは♪
ある一定まで行き着くと、ふと我に返る…みたいな(笑)

極めつけはコレでしょうね。
http://www.4gamer.net/games/046/G004646/20081209069/

46万4900円て…
  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/188-73434c03
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示