ブログパーツ

趣味の工房

Core i シリーズの違い

一体おめぇはいつ仕事してんだ!!って突っ込まれる前に言っておきますwww
予約投稿です。


先日、Core i7 -980Xを記事にしたのですが、あのあと知人から
「Core i…何ちゃらって、いっぱいあってワケわからん!!」
という意見がありました。(; ̄ー ̄A

確かに、ボクもメイン機を組んでからすぐにLGA1156版のCore i7が出てきたり、i5が出たりi3が出たり…
すぐにまた組むつもりもなかったのですし、下手に知識を仕入れて欲しくなってしまうのもアレなので(笑)、あまり見ないようにしていたんですが…
よくよく調べると、確かにわかりづらいですね。

とりあえず、一覧を作ってみました。※画像クリックで拡大。

b2010y03m19d_204625531.jpg


!Σ( ̄□ ̄;…なんぢゃこりや!?

どうあがいても見やすい表にはできません。(爆)
この表ではデスクトップ用しか載せていませんが、実際にはさらにノート用の Core i シリーズもあり、かなり難解です( ̄∇ ̄;)
まぁいろんなCPUがあってこそ、自分の目的にあったPCを組めるわけですが…。

とりあえず説明を。
【Core i7-9xxシリーズ】
このCPUに関しては、CPUソケットがLGA1366というものを使用しています。1366という数字のはそのままマザーボードとの接点を表していて、i7-9xxシリーズ以外のCPU(LGA1156)とは互換性がありません。(大きさが違う)
つまり、「i7-9xxシリーズCPU+マザーボード」を購入、PCを組んだ場合、載せかえれるCPUは同じi7-9xxシリーズのみとなってしまいます。
また、メモリもトリプルチャンネルメモリとなっており、3本セットで使うことが基本なので、性能は申し分ないですが、コストパフォーマンスという点では決してよくはないですね
(; ̄ー ̄A


point6_3_image.jpg
※イメージです。実物対比ではありません。




【Core i7-8xxシリーズ】
このシリーズは上記CPU形状がLGA1156を使用していますので、Core i5やCore i3とも互換性があります。
つまり、同じマザーボードで使用でき、かつ、メモリもデュアルチャンネルとなっており、2本組でよいのでコストパフォーマンスに優れています。
その分性能が犠牲になっているかといえばそれほどでもなく、Intel Turbo Boost機能(自動的に動作周波数を上げる機能、以下、TB)に磨きがかかっていて、i7-9xxシリーズの「最高2段階UP」から「最高5段階」にまでUPするようになっています。


【Core i5-7xxシリーズ】
とりあえずシリーズと呼んでいいのかどうかは別として…(; ̄ー ̄A
Core iシリーズの中で唯一、ハイパースレッティング(以下、HT)機能を搭載していないCPUです。(その他の仕様は8xxシリーズとほぼ同じ。)

HTとは、1つのプロセッサをあたかも2つのプロセッサであるかのように見せかける技術で、1つのコアで2つの処理を行うことができるようになります。擬似コアという考え方でもいいと思いますが…。
これにより、他のシリーズのCPUはコア数×2の処理が同時に行えるのですが、このシリーズに関してはコア数分(4つ)しか同時処理は行えません。
(i7は9xxシリーズ、8xxシリーズ共に4コア+HTなので8スレッドの同時処理)

Core i5-6xxシリーズは2コア+HTを搭載しているので、こちらも4スレッドの同時処理ができます。ここら辺がビミョーですね。(; ̄ー ̄A
4コアを実装した7xxシリーズをとるか、2コア+仮想2コアで、動作周波数の高い6xxシリーズをとるか…悩ましい問題ですね。


【Core i5-6xxシリーズ】
上記のように、このシリーズ以下はコア数が2つとなっています。ただし、HTを搭載しているので4スレッドを同時に処理できます。
また動作周波数が全体的に高めに設定されているので、コア数よりも動作周波数がモノをいうマルチソフトに非対応のソフトでは上位CPUにも引ひけをとらない威力を発揮できるでしょうね。
というより、もともと高い周波数であることと、i7-8xx、i5-7xxシリーズ同様にTBのステップがi7-9xxシリーズよりもUPしたことにより、場合によってはi7-9xxシリーズすらしのぐ性能を見せるときもあるかもしれません。
core-i5の661と660は動作周波数も同じ。どこが違うんだ!!と思われたかもしれませんが、CPUに内蔵されたグラフィック処理の性能に差がついています(661のほうがGPU性能が上)
わかりにくっ!!www


【Core i3-5xxシリーズ】
コチラはi5-6xxシリーズからTB機能を除いたCPUになります。
とはいえ、元の周波数もi3-540で3GHz越えと決して低くはないですし、HTも搭載しているので、普段使いで困ることはまずないでしょう。



以下、まとめ。
※i7-8xxを基準に独断と偏見で超大雑把に説明させてもらうと…

○i7-8xxを1回り大きくし、トリプルメモリー対応のものがi7-9xx
○i7-8xxからHT機能をなくしたものがi5-7xx (4コア実装)
○i7-8xxからコアを2つ減らしたのがi5-6xx (2コア+仮想2コア。ただしクロックは高い)
○i708xxからコアを2つ減らし、さらにTB機能をなくしたものがi3-5xx


こんな感じでしょうか!?
CPU選びは自作の要。性能に直結する部分ですから、悩ましいですね(; ̄ー ̄A



では。


何気にランキング参加しております。クリックにご協力を♪


いつもありがとうございますm(_ _)m




!Σ( ̄□ ̄;…箱も同じでわけわからん。



関連記事


    12:00 | Trackback : 0 | Comment : 9 | Top
Comment
2010.03.20 Sat 19:04  |  ひろひさる #-
あはは♪
確かに最近のIntelのCPUのラインナップは、分かり難いですね。
自分は『PC関連のニュースで一番好きなのは?』と聞かれたら、迷わず『ロードマップです!』と答える位、アーキテクチャには興味あります。

1366の情報が出回り始めた二年前から、1156は短命に終わるのは見えてました。
Intelの場合、Tick Tockで進んで行きますから、アーキが変わりプロセスがシュリンクするという流れは、今までも今後も変わらないでしょうね。
ちょっと古い記事ですが↓のリンクなんかは分かり易いかと思われます。

来年は初めてと言っていい程、IntelとAMDが同じ年にアーキ変更を迎えます。
押されっぱなしのAMDが大反撃する可能性もありますね。
来月出るAMDのThuban(6core)もIntelのGulfも、それらが出れば到底適いません。
まぁ、そこまで速くなっても『何に使うの?』って聞かれれば、答えに困りますが(爆)

IntelにはまだLarrabeeという、大いなる野望が控えてますしね。
買える買えないは別にして、テクノロジーは追いかけてかないと、理解するのが遅くなりますね。
大変だぁ~!!
でも大変だからこそ、面白いのかもですね。

話は変わりますが、どうもマッハドライブはXPとは相性悪い気がします。
なんか挙動が怪しくなりますた。
て、事でフリマの帰りにうっかりWin7 Home64bit買って来ちゃいますた。
お値段なんと9999円だったもんで~♪
  [URL] [Edit]
2010.03.20 Sat 19:05  |  ひろひさる #-
スミマセン!!
リンク貼り忘れますた。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0129/kaigai412.htm
  [URL] [Edit]
2010.03.21 Sun 06:05  |  りくんちゅ。パパ #-
ひろさん、おはようございます。
子供ら寝かせてから返事書こうと思っていたら、一緒に寝落ちしてますた( ̄∇ ̄;)

アーキテクチャを理解できればとても面白いだろうなぁ!とは思うんですが、イマイチ理解力が…(; ̄ー ̄A
あ、また新しいの出るんだ…くらいで(笑)
何がどうすごいCPUなのかが理解できません( ̄∇ ̄;)
リンク参考に頑張ってみます。

確かに、AMDの動向も目が離せませんね。
個人的には嫌いじゃないので、がんばって欲しいです。

やっぱりそうですよね!?
自分もマッハ(試用版ですが)入れるとなーんかキョドる時があるなぁとは思っていたんですが…
体感的にもそれほど効果を感じないし、メイン機のほうはアンインストールしちゃいました。
って、アンインストールじゃなくてWin7かいっ!!
それも9999円て…!Σ( ̄□ ̄;
うらやまし…( ̄ー ̄;)じ~…。

  [URL] [Edit]
2010.03.21 Sun 08:40  |  ひろひさる #-
はぁあ~…
昨夜から一睡もしてません(涙)

相次ぐトラブルで久々に困難なセットアップになりますた。
どうもASUSの最新BIOSと7の64bitは相性が悪い模様ですね。
調子に乗って、お絵描きベンチで無理をしてたら、ブルスクで落ちました。
落ちるのは別に何時もの事なので構わないんですが、問題はその後に待ち受けてますたぁ(T_T)

あんなに楽々だった4.0GHzでも起動しません。
いくら設定を見直しても、起ちあがる気配もありません。
てか、アレイが壊れた感じでした。
ヤバいなぁ!!と思いながら、取りあえずCMOSクリアしてRAID構成からやり直して、なんとか普通に使える状態まで持って来ました。

なかなか楽しませてくれそうなOSですね。
ぜってぇ負けない!!
  [URL] [Edit]
2010.03.22 Mon 06:21  |  りくんちゅ。パパ #-
ひろさん、おはようございます。
大変だったようですね。お疲れ様ですた。

BIOSとOSの相性ってのもあるんですね。
その後状況はどうですか!?

>ぜってぇ負けない!!

wwwww
よくわかります(笑)
こちらが操作するはずのPCに振り回されると、ボクもそう思います( ̄∇ ̄)
  [URL] [Edit]
2010.03.22 Mon 07:37  |  ひろひさる #-
りくパパさん、おはです♪
なんとか4.0GHzで各ベンチ完走する設定を見つけました。
やはり64bitにした事で、メモリが6G全部認識される事による、メモリ周りの設定が肝でした。

ただ、32bitの時は平気だったUnCore速度4200MHzが。どう頑張っても4000MHzまでしか逝けないんですよねぇ。
QPI/DRAMを1.55v以上掛ければイケそうな気もするんですが…
怖いので辞めときます。

まぁ何とか使える状態にはなりました。
  [URL] [Edit]
2010.03.22 Mon 08:10  |  りくんちゅ。パパ #-
ああ、そうか!
メモリ設定でしたか…。なるほど。勉強になります( ̄▽ ̄)
64bitでメモリ管轄領域が増えると、CPUの負荷も上がるんですかね!?
PCIも統合されたLynfieldではその辺どうなんでしょう!?
素人目にはCPUに無茶させてるような気がしてしまうんですが( ̄▽ ̄;)
  [URL] [Edit]
2010.03.22 Mon 10:14  |  ひろひさる #-
ん~!どうですかねぇ。
6G搭載して、その全部を認識出来るのは大きな魅力ですが、それでCPUに負荷が掛かるってのは無い気がします。

今回く苦しんだのは、あくまでメモリ速度2000MHzに拘った結果なんじゃないかと思います。
今までは約3Gしか認識してなかったのが、いきなり倍になった訳ですからバランス崩れたんでしょうね。

通常使う分の快適さを取るか、容量を減らしても速度を上げる方を取るか、その判断は個人的な好みでしょうね。
自分は64bitでの快適さを取りたかったので、今回は妥協せざるを得ない部分もありました。

所で、コメントで質問が来てますが気付いてますか?
  [URL] [Edit]
2010.03.22 Mon 14:00  |  りくんちゅ。パパ #-
Σ( ̄Д ̄lll)はうっ…。
気づいてませんでした。ありがとうございました。

メモリ2000MHzですか~。確かに言われてみればそのままの設定ではバランスが悪くなっちゃいそうですね…。

自分も快適さ(普段使い)優先ですが、スピード(スコア)重視の設定も見つけてプロファイルには入れときたいですね。
( ̄▽ ̄;)
  [URL] [Edit]









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/157-b871efac
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示