fc2ブログ
ブログパーツ

趣味の工房

トイガン用塗料紹介

みなさん、こんばんは
この2年の間ハマっていたトイガン(ガスガン)の塗装ですが、これはこれで奥が深いです。
しかもやはりずっと昔からこのようなカスタムをされる方は多いようで、すでに専用の塗料が販売されていたりします。
種類が多すぎて紹介しきれないため、ここでは主にボクが使用している塗料をご紹介します。


<キャロムショット>※クリックでホームページ表示

キャロムショット ブラックスチール(黒鉄色)

カスタムガンショップのキャロムショットさんから販売されてている、黒染めした時の艶消し黒を表現する塗料。乾燥後研磨して 艶を出すこともできる。ABS・ヘビィウエイト・アルミ・鉄な どに鋭い食いつきを見せ剥がれない。完全硬化後の強度は6H。 ブローバックの衝撃も耐える。とのこと。
ややグレーがかったスチール色。
  
キャロムショット ステンレスシルバー スーパーハードタフ

ステンレス製銃器の色を再現するための、高純度塗料。従来の模型シルバー色では、なし得なかった鮮やかなシルバーカラーを形成。ABSやヘビィウエイト材に食いつく。硬化後の表面硬度は1週間で3Hだが、1ヶ月で6Hとなる。さらに時間がたてばメッキ並みの強度になる。とのことですが、1ヶ月以上待ったことがありません。(; ̄ー ̄A
※説明はメーカーホームページから引用させていただいております。



<ガンショップ・インディ>※クリックでホームページ表示


インディ ブラックパーカー

超微粒子の霧でつや消し黒が簡単に仕上がります。全ての銃に使える基本色です。
傷の補修にも効果的です。
グレー味がほぼないマットブラックです。
インディ ダーク・パーカー
ブラックパーカーに比べ、少しグレーが入っています。乾燥後に軽く拭き取るようにすると部分的に光沢の強弱により金属感がでます。
インディ パーカーシール
軍用銃に多く使われているグレー系のパーカーライジング色です。乾燥後軽く擦ることによりすばらしい金属感が再現できます。
インディ メタルパーカー
グラファイト材を特殊配合。磨くことによりすばらしい金属光沢を実現。速乾性ですので作業がはかどります。
単体で塗ることはほぼなく、上のダーク・パーカー、パーカーシールの上から塗布しています。
※説明はメーカーホームページから引用させていただいております。

色見本...見た目通りに撮るのが難しい...(; ̄ー ̄A
あくまで参考程度に。
ちなみにスプーンの元色は柄の部分の通り黒色。
シルバーの上に塗装した場合は(重ね具合にもよりますが)もう少しグレー寄りになります。
color-02-crop.jpg
color-04.jpg
乾いた布で磨くとこんな感じ(並びは上と一緒)
鈍く反射するようになります。メタルパーカーが一番反射が強いですね。


ちなみに、基本的に塗装はエアブラシを使用しますので、上記の様な缶スプレーは一度こんな風に
IMG_0006_202305022049206c2.jpg
スプレーの噴出孔にストローをつけて、容器に移します。

しばらくはガスがポコポコしています。
IMG_0007_202305022050170ae.jpg
収まったように見えても、そこで蓋を締めてしまうと、次回蓋を開けた瞬間中身が吹き出てきます(笑)
一晩(できれば24時間)はこのまま放置しましょう。(ホコリ等が入らないように蓋をずらした状態でのっけておきます)
ええ...2回ぐらいやらかしましたよ。エライ目にあいました。(; ̄ー ̄A


そうすることで、エアーブラシはもちろん、調合してオリジナルカラーを作ることもできます。
IMG_0003_20230502205513788.jpg
画像右端の「SLIDE」「FRAME」と書かれている小瓶がスライド用とフレーム用にそれぞれ調合したやつです。


以下はトイガン専用ではありませんが、よく使用する塗料。



GSIクレオス(Mr.Hobby)
Mr.スーパーメタリック2 スーパークロームシルバー2

艶有りの黒下地に塗布することで、かなりメッキに近い表現ができます。自分は2倍位に希釈して、シャバシャバの状態で使用します。
GSIクレオス(Mr.Hobby)
Mr.メタルカラー アルミ

ダメージ表現時にドライブラシで使用しています。
GSI クレオス(Mr.Hobby)
Mr.ウェザリングカラー ステインブラウン

グリップ等の木目調表現に筆塗りで使用。
GSI クレオス(Mr.Hobby)
Mr.ウェザリングカラー グランドブラウン

グリップ等の木目調表現に筆塗りで使用。
GSI クレオス(Mr.Hobby)

グリップ等の木目塗装時の仕上げに使用。
トアミル BORN PAINT
フィニッシュクリヤ

低侵食性なので、上記「スーパークロームシルバー2」を使用しメッキ調にしたものを極力曇らせずにコートができます。
最終的には下記1液性のウレタン塗料でコーティングしますが、その前処理として使用。
また、同じ低侵食性シリーズにクリアイエロー、クリアレッドなどもあり、こちらは調合してゴールドの表現時に使用しています。



今後、作例を紹介していくにあたって、都度塗料もご紹介していく予定ですが、上記はほぼ毎回使用している塗料なので、前もってご紹介させていただきました。




それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ



ランキングに参加しております♪


にほんブログ村



関連記事


    23:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment









(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/tb.php/1383-3ab0320f
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示