fc2ブログ
ブログパーツ

趣味の工房

【爆熱】Core i9 13900Kのサーマルスロットリング...回避できんッ

みなさん、こんばんは
本日48回目の誕生日を迎えたりくんちゅ。パパです。
もういっつも右肩痛いし、老眼酷いし、あちこちガタが来ています(; ̄ー ̄A

さて、タイトルの件。
7月に組み上げたNEWマシンですが、使用している"Core i9 13900K"

爆熱すぎん!?


375831935_6485605561559225_5912691328888554170_n.jpg

ターボ・ブースト発動したときの最大クロック数は5.8GHzですが、「Cinebench R23」を回すとまさにで100℃到達。
サーマルスロットリングが発動し、以後5GHzあたりをウロウロ...

つまり一瞬しかMaxパワー出していないんですよ...
働けやッ!!(笑)

やっぱりCPUにも出来のいい子と悪い子がいて、出来の悪い子でもちゃんと動くように、基本出来のの悪い子に合わせて電圧設定されているようですね。
つまり、電圧が基本、盛られている。
家に来た子がどうなのかを知るため、いろいろ設定をいじくってみました。

って、今は動作倍率ごとに電圧を設定できるんですね。
通常時(×54倍動作くらいまで)は、大体室温+10℃~15℃の範囲に収まっていますので、それの手前の倍率になった場合からの電圧を下げてみました。

自分の使用しているのは"MSI MPG Z790 CARBON WIFI"ですが、OCメニューの中の"CPU Core Voltage Mode"があります。
MSI_SnapShot_03.png


Advanced Offsaet Mode(VF Point)を選択。

MSI_SnapShot_04.png

各VF PointごとにOffset(+、-)とオフセットする数字を入れていきます。
数字にはマイナスを入れる必要はありません。"Voltage Offset Control"を"-"にし、"Voltage Offset Taeget"に例えば「0.1」と入力すれば、0.1のマイナスオフセット、すなわち-0.1vでの動作となります。

偉大なる先人たちの記事を参考に、無茶を承知で下記を設定してみる。

VF Point 4(CPU Raito✕34) -0.22v
VF Point 5(CPU Raito✕43) -0.22v
VF Point 6(CPU Raito✕51) -0.2v
VF Point 7(CPU Raito✕54) -0.2v
VF Point 8(CPU Raito✕57) -0.2v
VF Point 9(CPU Raito✕58) -0.15v
VF Point 10(CPU Raito✕58) -0.15v
VF Point 11(CPU Raito✕58) -0.15v

と、すんなりCinebench R23完走。できる子なのかッ!!
が、やはりサーマルスロットリングは一瞬で発動。_( ┐ノε:)ノ ズコー

そのせいか、CPU倍率はずっと×47~×50あたりをウロウロ。
マルチスコアは<34514>と、全部オートの爆盛電圧の(1.48v)とき<37000ちょい>より下がってる...

しかもね、電圧-0.1で温度が10℃下がったとか、最高でも85℃までしか上がらなくなったとか記事になっていましたが
3-crop.png
たいして変化がない...8つのPコアのうち、3つが余裕で100℃到達しています。
しかも秒で。(爆)
設定が効いてないのかとも思いましたが、電圧はしっかり下がってるんだよなぁ...


動作中の様子を見ていると、どうやらP-Core7が真っ先に秒で100℃到達、数十秒後にP-Core5、さらにその後にP-Core3が後を追う様子。
なので、動作倍率も変更してみることに。
MSI_SnapShot.png

デフォルトでは動作倍率Max55に設定されているP-Core7をMax50に、Max58になっていたP-Core5を55に、P-Core0、1、2とP-Core6を55から逆に58に上げ変更。
一番熱くなるP-Core7の動作倍率の上限を×50にまで落としてみました。

しかし結果はやはり秒でサーマルスロットリング発生。
Σ( ̄Д ̄lll)なんでやッ!!


とりあえずサーマルスロットリングだけでもなんとかならんもんか...とBIOS項目を眺めていると、「TVB Points Configuration」という項目を発見。
コアごとに「◯℃になったら倍率を◯段階下げる」といった設定を2箇所、設定できます。

これだっ!!と思い特に温度の高くなるP-Core3、5、7に以下の設定をしてみました。
P-Core3 80℃になったら倍率を-5、90℃になったら-8(2つのポイントの設定ができます)
P-Core5 80℃になったら倍率を-5、90℃になったら-8(上に同じ)
特に熱くなる様子のP-Core7については、75℃になったら-8、85℃になったら-12(ヤケクソ)
という設定にしてみました。

結果、Cinebench回し初めてもサーマルスロットリングが起きず。「おぉ!?」と思ったのも束の間、1分ほどして発動しました。しかもスコアは過去最低の<32158>チーン...

よくよく確認してみると、サーマルスロットリングの発動が遅れたのは動作倍率がほぼ×43で張りついていたため。
そりゃそうだよね。温度が高くなるコアに温度によるオフセットかけたらその倍率で張り付くよね(爆)

しかも再起動して項目1使えるごとにCinebench、約10分のベンチを回すので全然進みゃしない。
しかも、サーマルスロットリング回避できる気がしないッ。

まぁそもそもが室温35℃というマシンにも人間にも過酷な環境ですから、それが一番の原因かもしれませんがね。
...にしても変化がなさすぎる気もしますが...

13900K...手強いす。(; ̄ー ̄A
ぼちぼちのんびり、攻略してみます。


それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪


 



    20:13 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示