ブログパーツ

趣味の工房

SSD導入♪

半年前に組んだPCに、先日、SSDを搭載しました。

intel X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2C1
20090818165240b5f.jpeg

SSD(ソリッドステートドライブ)とは、これまでのHDD(ハードディスクドライブ)に変わる記憶装置として出てきたもので、まぁ、メモリーカードがでっかく、高性能になったものだとでも考えてください。

1TB(1000GB)のHDDが8千円弱で変えるこのご時勢に、80GBで25000円(それでも安くなった方)と、1GB当たりの単価はヒジョーに高いのですが、PCマニア(笑)には人気があります。
容量は少ないので、システム用にはこのSSD、データ保存用にはHDDといった使い分けが最近多くなってきています。


何故か!?

○故障率がHDDと比べて非常に低い
○消費電力がHDDと比べて低い。衝撃に強い
○HDDと違い、内部に動く部品がないため、無音
○ほとんど発熱しない


などの理由がありますが、なんと言っても

HDDをはるかに上回る読み込みスピード

でしょう。(逆に書き込みはHDDと変わらないか、遅い)
で、読み込みが早いと何がいいのかというと…

○パソコンの起動が早くなる
○ソフトの起動(場合によっては処理)が早くなる

以上です(爆)

例によってベンチマークソフトで比較して見ます。
ドライブベンチの定番「CrystalDiskMark」を使用しました。
              ↑ソフト名クリックでダウンロードサイトへ。


まず、今まで使っていたHDD
※Western Digital WD VelociRaptor (WD1500HLFS)
(これもけっこう奮発した 笑)
200908181709485ca.jpg

左の列がREAD(読み込み)性能、右の列がWRITE(書き込み)性能です。

では、今回搭載したIntelのX25-M Mainstream SATA SSDを見てみましょう。
20090818165347205.jpg

Σ( ̄□ ̄; 読み込みはやっ!!!
10倍以上の数値が出ているとこも…
でも書き込みはHDDより低い数値もありますね。

SSDで特に優秀なのは、ランダムリードと呼ばれる性能で、飛び飛び(ランダム)に記録されたデータ(断片化したファイルなど)を読み出す性能です。
HDD の場合、記録されたディスクの情報を、ヘッドと呼ばれる部分が移動しながら読み取っています(レコードとレコード針のイメージ)ので、飛び飛びのデータを読み込む場合、どうしてもそのヘッドの移動の待ち時間が発生してしまうんです。(HDDが動いてるときにカリカリ言うのは、このヘッドがせわしなく移動している音です)
が、SSDは電気処理だけですむので、その待ち時間が発生しません。
(コンマ何秒の世界ですが、トータルで10~数十秒になります)
HDDと比べて故障しにくいというのも、こういう動くパーツがないからです。特にHDDの場合、ヘッドと回転するディスクとの間は、タバコの煙の粒子よりも小さな、ホントにビミョーな隙間しかありません。
何かの衝撃でこの隙間がゆがんでしまうと、ディスクに傷がついて読み出し不能になったりしてしまうんです。!Σ( ̄□ ̄;こわっ!!
くれぐれも皆さん、HDDやパソコンに強い衝撃を与えちゃダメですよ~。
動きがおかしいから叩いたりとか…


そもそも何故ファイルが断片化する(飛び飛びに記録されてしまう)かというと、本棚をイメージするとわかりやすいです。
例えば本棚の中から、3冊のマンガ(データ)を処分(削除)したとします。
その後で、5巻セットのマンガ(消したのより大きいデータ)を買ってきたら、普通は5巻セットで入る場所に入れるか、本を寄せたりして、スペース作りますよね!?
でも、パソコンはそうしません(笑)
空いた3冊分のスペースに3冊入れ、残り2冊をまた他の空いてる場所に入れるんです。
と、いうわけで、同じファイルのデータなのに分断されて保存されてしまうってわけです。
つまり、データを消したり、書いたり、を繰り返していくうちに、どんどんデータが断片化(飛び飛びに記録されてしまう)してしまってるんです。バカですねぇ(笑)
そうなると、続きのマンガを探すのに時間がかかってしまうのは想像できますよね!?
なので、デフラグってのをしてあげて、ちゃんと並び替えるってことをたまにしてあげないといけないんです。(XPの場合、Vistaは自動で時々やるみたい…書き込むときに気をつけりゃいいのに 笑)
ただ、SSDの場合、飛び飛びに記録されていてもそれを読み出すランダムリードの性能が優れているので、それほど気にしなくてもいいんです。


で、これに変えた感想ですが…

感動した!!   (ToT)


この一言に尽きます(笑)
今まで1分40秒以上かかっていた起動(電源を入れてから、デスクトップ画面が表示されて砂時計が消えるまで)が、42秒にまで短縮されました。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

特に、デスクトップ画面が表示されてから、今までは砂時計が出たまま、右下に常駐ソフト(自動起動のソフト、セキュリティソフトなど)がポツリ、ポツリと出てきていたんですが、SSDに変えてからはダダダダッ!!っと我先にと一気に出てきます(笑)
砂時計が表示されるのはほんの2,3秒です。!Σ( ̄□ ̄; すげっ!!

またソフトの立ち上げや、ウィルスやゴミファイルのスキャンも以前とは比べ物にならないくらい早くなり、サクサクと動いてくれます。
起動の遅さや、ソフトの立ち上げの砂時計にウンザリしている人には是非オススメです。



    22:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

Case Modding Forum
Case Modding Forum

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

Web page translation
THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
感染者増殖中...
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
お気に入りブログ♪
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
☆広告☆
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示