fc2ブログ
ブログパーツ

趣味の工房

Lian Liの新型「O11」が気になる件

みなさん、こんばんは
いよいよ流石に1台PCを新調しようと、いろいろパーツ類を眺めていて、ケースは
Lian Li O11 Dynamic EVO
evo-600-000.jpg
がいいなぁと思っていたんですが、エルミタさんでこんな記事が。

COMPUTEX:ピラーレスデザインになったLian Liの新型「O11」シリーズをチェック



めちゃくちゃカッコイイんですが。

しかし第3四半期からの販売かぁ。
待ちきれんから、手持ちのケースで一旦組んで、後からケース入れ替えよかな...

しかし最近はどのパーツもはじめから光り物が仕込んで合ってすごいですね。
一生懸命光り物仕込んでいた自分て...(; ̄ー ̄A

しまいにゃケーブルまで光だしとる(笑)



それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪


にほんブログ村



    19:41 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

新作ケースがいろいろとカッコイイ件

みなさん、こんばんは
年度末の怒涛の忙しさで、1ヶ月以上放置してしまいました( ̄∇ ̄;)

この間、また恒例のおできができたり、いろいろ有りましたが、先日久しぶりにPC関連のサイトウロウロしていましたらかっこいいケースがいっぱい出てますね~

COOLER MASTER



"COSMOS C700P"
CM_COSMOS-C700P.jpg

以前は必死こいてアクリルサイドパネルを作成していましたが、最近(でもないか...)はもう標準でアクリルや強化ガラスのパネルが採用されるようになってますね。
光り物も復活してきて、個人的には嬉しい限りです(笑)
しかし逆にどう埋め込むか頭を悩ませなくて済む半面、ボクのように光らせるしか脳のないタイプの人間にはこれ以上手の出しようがないのも事実(汗)


"MasterCase H500P"
section5-img.png


カッコイイ♪
しかし上記の光り物以外にも、電源隠しも標準装備になっていまい、ホントもう手の出しようがない(; ̄ー ̄A
最近のケースは光学ドライブを使用しない前提になっているものも多くなってますね。コチラのケースも5.25インチベイは非搭載です。


MASTERBOX LITE 3.1
MASTERBOX LITE

驚くべきことにこのケースはMicro-ATX規格ながら実売\6,500という...
サブ機載せ替えようかな...( ̄∇ ̄;)


Bitfenix


"ENSO BFC-ENS-150"

bitfenix.png



もうホント光るのはあたりまえ、RGBでカラー設定までできてしまう時代...
完全に取り残された感があります。( ̄∇ ̄;)
しかしこれスゴイ光っぷりだな...


Thermaltake


"Thermaltake Core P90 Tempered Glass Edition"

Core_P90.png


なんかもうスゴすぎて言葉が出ない...
一つ言えるのは、埃だらけ&猫がいる我が家では使えないだろうということだけ(笑)



極めつけはコレ。※夜になるとメーカーサイトめちゃ重くなります...

InWin


"IW-WINBOT"
IW-WINBOT.jpg
未来感パねぇ...超カッコイイ☆
これはどうあがいても個人では作れないですね。
お値段約40万円と超弩級。Σ( ̄□ ̄;
買えるものなら是非欲しいが、無理w



いや~ホントに久しぶりにケース見て回りましたが、だいぶ流れが変わってきていますね。
やはりファッションと同じ様に、そのうちまたシンプルなものが支持されたり、ブームの波が繰り返すんでしょうか。
しかしケースいじり好きな自分的にはやはりどこかいじることのできるスキを作っといてくれないと、困る(爆)



それではみなさん、
**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪

にほんブログ村



    01:02 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top

【Cooler Master】Master Case 5

みなさん、こんにちは。
先日、Cooler Masterさんより、「MasterCase 5」の着弾記事を書きましたが、もう少し細かくレビューしてみたいと思います。

Cooler Master MASTERCASE 5



IMG_0001_20151012200202a10.jpg

小物類は黒のBOXにまとめられていました。
IMG_0007_20151025233547640.jpg

サイドパネルの手回しネジ含め、多くのネジが脱落しないタイプを採用しており、紛失したり思いもよらぬとこまで転がっていくのを防ぎます。
IMG_0013_201510252336275fb.jpg

2.5インチデバイス×2をこの位置に搭載。もちろん取り外しも可能。
IMG_0011_20151025234100bff.jpg
画像には写っていませんが、奥側にスリットがあり、ケーブル類はそこから背面に取り回しができます。

クリップ・アンド・クリックパネルにより、好みの位置にHDDケージを搭載可能。
IMG_0009_20151025234058121.jpg

HDDケージは必要に応じて2.5/3.5インチドライブ2台用と3台用が用意されており、ツールレスで着脱可能。
ちなみに、標準装備では2.5/3.5インチドライブ2台用のものが1つの模様。
IMG_0029_20151025234641b9e.jpg

装着画像。
IMG_0024_201510252346393a1.jpg IMG_0025_20151025234640a95.jpg

IMG_0021_20151025235350ab2.jpg
5.25インチベイも使用する場合、3台用×2が最大のようですね。
ちなみに5.25インチベイも手回しネジで固定されているため、ツールレスで取り外しができます。

下段にも2台用のスペースあり。
IMG_0020_20151025235151c45.jpg


裏配線スペースは20mmあり、必要十分。サイドパネルの面まで考えると25mmほどありますね。
IMG_0014_20151025234100c99.jpg

マジックテープによるケーブル固定はGood
配線用の"溝"があるのもポイント☆
IMG_0015_201510252356517f6.jpg

"SSD Bracket"を装着することで、背面にもSSD×2台搭載可能。
IMG_0033_20151025235837296.jpg IMG_0034_20151025235653174.jpg

CPUバックホールも必要十分。
IMG_0030_20151025235652fcb.jpg


ATXマザーはジャストフィット♪マザー右側のケーブルホールもきっちり計算されていますね。
IMG_0044_201510260003452d9.jpg

Micro-ATXだとこんな具合。
IMG_0042_20151026000613491.jpg
この場合、手前にHDDケージ(2段分)など搭載できてもいいですね。2.5インチSSD搭載用の「スリップ・アンド・クリップポケット」機構とHDDケージの取付機構に互換性があればもっと良かったかも。

フロントのカバーは下の画像の丸印部分6箇所爪で固定されています。140mmファン×1が標準装備。
IMG_0045_20151026001038e52.jpg


ラジエーターをフロント側(フレーム外側)に装着した場合、ちょうどこの位置にすればHDDケージの隙間にホースを通せそう♪
IMG_0046_2015102600122252f.jpg

と、思いきやネジ穴が合わず。
IMG_0049_201510260012230ed.jpg
ここはスリット部分を長くして貰えば自由度が上がりそうですね。惜しい。
HDDケージとは排他互換にはなりますが、ファンサンドイッチ状態でも使用できそうです。
また前回も紹介した"TOP COOLING BRACKET"を使用することで240mm/280mmラジエーターが天面に搭載可能。

実際に細部を見てみるとまだまだ手を加えられそうなところはありますが、既存のケースと比較すれば格段に自由度が上がっているのも事実。
元々PCパーツの中ではもっとも長く使えるPCケースですが、手軽に拡張が可能なこともあり、パーツ拡張に伴うケース買い替えが必要なくなるのは大きなアドバンテージだと思います。
一般的な使い方では、大げさではなく下手すりゃ一生もつかもですね(笑)
ケース全体の売上にも影響しちゃうかも (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ←余計なお世話。

さて、これからコレをRKPP仕様にしていくわけですが...どうしてやろうか ( ̄m ̄*)




それではみなさん、
**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪

にほんブログ村




※並行輸入品です。




    12:53 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

Cooler Masterさんより着弾☆【MASTER CASE 5】

みなさん、こんばんは
なんとか祭りも終わり、仕事も一段落ついて、やっと普通の日常に戻りつつあります。
とはいえ、来週からまた年末に向けて仕事がまた忙しくなってくるんですが...(; ̄ー ̄A

さて、そんな中、Cooler Masterさんより、同社久々のNewケース、「MasterCase 5」シリーズのケースが着弾いたしました。

細かなレビューは後日させて頂くとして、まずはファーストインプレッション。


Cooler Master MASTERCASE 5


IMG_0001_20151012200202a10.jpg

この新ケース、MASTERCASE 5シリーズは、『FreeForm™モジュラーシステム』により、トップカバー、フロントパネル、サイドパネル、内部パーツをアクセサリによってカスタマイズが可能で、自分ごのみにアレンジすることができるのが最大のポイント。
最初は必要最低限の装備にする事で価格を抑え、将来的にHDDを増やしたい、ラジエーターを天面に配置したいなどと使うに連れて変化するニーズに合わせてケースもスペックアップできてしまうというモノ。

今までケースの不満点はそれこそケースを買い換えるか、自力で改造するかしか選択肢がありませんでしたが、豊富なオプションパーツによってそれを可能にしています。
毎年ケースMODのコンテストを開催するCooler Masterさんらしい発想のケースですね。


シンプルで好感のモテるフロントフェイス。
フロントサイド部分が斜めにカットされているため、正面からの見た目はスリムに見えます。
IMG_0051.jpg
いつか手にしようと企てているものの、未だ手に入れられていない同社製の"Stryker"っぽさがありますね。


内部。
コチラもシンプルにまとまっています。電源とマザーの間を分割するパーティションもあり、スッキリとした印象。
IMG_0065_201510122024165ca.jpg


ツールフリーの5.25インチオープンベイユニットを2つ搭載。
IMG_0067_201510122024174af.jpg


今回はオプションパーツも一緒に送っていただきました。
IMG_0069_20151012202418f19.jpg
画像左のアクリルサイドパネルは、電源部分にかかるところがスモークの2枚重ねになっているという芸の細かさ(笑)
もちろん、スモーク部分は取り外しも可能。
真ん中は"Top Cover Kit"、その右側が"TOP COOLING BRACKET"。
この"TOP COOLING BRACKET"を使用することで240mm/280mmラジエーターが天面に搭載可能に。
IMG_0071_20151012202420968.jpg
COSMOSIIにこれ搭載して欲しかった(爆)
ってか、ネジ穴さえ加工すれば流用できそうですね。
オプションパーツ、以外に使いドコロが多いかも... ( ̄m ̄*)


ちゃんと組み付けておらず、乗っけただけですが、"Top Cover Kit"をつけるとこんな感じ。
IMG_0072_20151012202421f60.jpg
ガラッと印象が変わりますね。☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆


細かいレビューはまた第2弾でUPします。
今回はケースMODもジャンジャンしてくれい!!ということなので、そちらも合わせて記事にしていきたいと思います。


これにてHAF-X、CM690、COSMOSII、DefineR5を同時進行で進めていますが、さらにまた増えちまった(爆)
頑張ります(`・ω・´)キリッ!!




それではみなさん、
**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪

にほんブログ村





    20:48 | Trackback : 0 | Comment : 7 | Top

着弾☆

みなさん、こんばんは
今日は品川に出張だったんですが、品川駅のエスカレーターでちょうどボクの前に立っていた人の"ふくらはぎ"が目についたんですね。
んで、これがまた見事にビルドアップされていたので、「すげぇ...」と見上げたら...

おばちゃんでした(爆)

さすがに写真を撮ることはできませんでしたが(笑)、ホントすごかったんですよ。
何者なんだろうあの人...


さて、どうでもいい前置きはさておき、タイトルの件。
IMG_0044_2015051423593229c.jpg
全然片付かない部屋のことは置いておいて、普段コメントをいただいているmiotomiraiさんより、HAF Xが着弾☆


「家で眠っているHAF Xを、納期無期限でお願いできませんか?」とのご連絡を頂きまして、ホントにいつになるかわかりませんぜ?と念押しをして、作業させていただくことにしました(爆)
何気にHAF Xの実物を触るのは初めてだったりします☆



ノーマルのままでも貫禄あるわぁ(笑)
IMG_0052_20150515001110826.jpg
デザインに関しても特に指示はなく、「パパさんのセンスで」というある意味注文をもらうよりプレッシャーな件(爆)

"CM Storm SNIPER MOD"で行ったようなミリタリー&ダメージが似合いそうではありますが、あれだと光物の組み合わせが難しいんですよね。
さて、どうしようか... ( ̄m ̄*)


CORE1500を完成させてから、COSMOSIIと平行で進めていく形になりそうです。

それではみなさん、
**SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪

にほんブログ村







    00:54 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示