FC2ブログ

趣味の工房

 ~りくんちゅ。パパの趣味日記~

【Rainmeter】天気が表示されない...【VcloudsWeather2】

みなさん、こんばんは
6月に入ったばかりですが、すでにボクの引きこもり部屋は日中室温33℃まで上がっています。ε=(´Д`;)
真夏になったらどうなることやら...

さてタイトルの件。
このブログでも何度かご紹介しているお気に入りの【Rainmeter】ですが、そのうちの天気を表示するスキン、
VcloudsWeather2
NoName_2020-6-2_20-54-19_No-00.png
が表示されなくなってしまいました。( ̄∇ ̄;)

なにも出ない...
NoName_2020-6-2_19-28-41_No-00.png
実は今までも何度かあったんですが、数日経てば表示されたり、【VcloudsWeather2】もアップデートされたりで解決してきたんですが、今回はどうも勝手が違う...
なぜなら他のPCでは問題なく表示できているから。Σ( ̄□ ̄;


Rainmeterを何度もアンインストール⇒再インストールしてみたり、正常に動いている設定ファイルやスキンをコピーしてみたり、ファイアーウォール切ってみたり、サービスチェックしてみたり、Microsoft VisualC++を再インストールしてみたり、.NET Frameworkの修復をしてみたり、2週間程度前のバックアップ時点まで戻してみたり...いろいろ試してみたんですが一向に治らない...
(ちなみにいつからでなくなっていたのか不明。気づいたのは3日ほど前ですが)


Rainmeterではこんなエラーが。
gfeao_No-00.png
この「RegExp maching error(-8)」というのがこのマシンでしか出ていないエラー。「RegExp maching error(-1)」の方は天気がちゃんと表示されているマシンでも出ているエラーです。
(これも気になるけど...)


イベントビューアーでのエラー。
イベント ビューアー_2020-6-2_19-30-56_No-00

イベント ビューアー_2020-6-2_19-30-53_No-00
コレ見て.NET Frameworkの修復を試したんですが効果なし。チーン...

他のマシンでできていて、再インストールでも治らないとなると、確実にこのマシンのRainmeter以外の部分が原因だとは思うのですが...


みなさんのお力お貸しください

よろしくおねがいします。


<6/3追記>
DDocumentsDocumentsRainmeterSkinsVCloudsWeather2VClouds Weather 2 - 3Daysini_2020-6-3_19-58-29_No-00
でました☆

この間にやったことは
Microsoft Edgeの最新版インストール
Internet explorerの再インストール
インターネットオプションのキャッシュクリア
インターネットオプションの「コンテンツ」タブの「SSL状態のクリア」

の4つ。
どれがHITしたのかわかりませんが、実はノートの方でも同様の症状になってまして、上に上げた4つの下から順に行ったところ、Microsoft Edgeの最新版インストール後に治りました。
全部やらないと行けないのかもしれないし、どれか1つで改善するかもしれませんが、とにかく一安心です♪


<6/5再追記>
またしても表示不能に...ただし今回はすべてのマシンで表示できなくなったと、【VClouds Weather 2】のダウンロード元にも数日前から表示されなくなったという書き込みが多数あるので、参照先の【Weater.com】側の仕様変更か何かでしょうね...


<6/9再々追記>
本日6/9にアップデートされ、また無事表示されるようになりました。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
最新版ダウンロードはこちら⇒VClouds Weather 2



それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ




にほんブログ村



    21:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

メイン機⇔サブ機入れ替え時トラブル

みなさん、こんばんは
先日お話したメイン機⇔サブ機入れ替え時のその他のトラブルについて。

あ、ちなみに、サブ機に格下げになった「Intel® Core™ i7 2600K」機ですが、その後何事もなかったかのように平常運転しております。すこぶる調子がいい。
Σ( ̄Д ̄lll)オイ...
疑われたマザーボードのPCIスロットも、現在そのスロットにビデオカード差し込んで普通に動いてる...
(いろいろテストした挙げ句、大丈夫そうだったんでケース元に戻して、定位置に配置してから映らなくなったときは怒り通り越して笑いましたけど...)

で、先日記事にしたメイン機に格上げ後の「Intel® Core™ i7 4770K」機のトラブルその他。

「このアプリは保護のためにブロックされました」と表示されてプログラムがインストールできない

NoName_2020-5-3_22-12-59_No-00.png
まぁこれはわからんでもないですよ。なんせいつ買ったのかもわからない古いソフトのインストールDVDですから。
これはコマンドプロンプトを管理者権限で実行し、「プログラムの場所」に書いてあるV:\Lunch.exeを入力してEnterで無事起動、インストールできました。


「ディスク〇のディスク識別子が、システムに接続されている1つ以上のディスクと同じです」のイベントログ(警告)

NoName_2020-5-4_8-15-7_No-00.png
この下にディスク7の識別子が~、とかディスク8の識別子が~とかが続いています。

「コントロールパネル」→「コンピュータの管理」→「ディスクの管理」で確認してみると...
NoName_2020-5-4_8-15-49_No-00.png
リムーバブルディスクですね。家の場合、カードリーダーです。
これはカードリーダーのドライブ文字がHDDより前に来ているのが嫌で、ドライブ文字をあれこれ変えたのが原因だと思います。
コレはデバイスマネージャーから該当デバイスを一旦削除→再起動で解決。


Thunderbirdで一部のメールの受信ができない

NoName_2020-5-4_12-57-59_No-00.png
これは未だに謎。とりあえずAvast!を一旦止めると受信できることがわかったため、Avast!のメールスキャンを止めて対応していますが、またなにかわかったら追記します。

アバスト無料アンチウイルス_2020-5-4_13-10-21_No-00
※先程メールスキャン有効に戻したら大丈夫になってました...なんだったのか。


ホットスワップができない(安全な取り外しが表示されない)
これは完全に自分のミス。
MAXIMUS VI GENE にはIntel Z87 SATAコネクターが6ポート搭載されている他に、ASMediaのSATAコネクターが2つあり、
MAXIMUS_VI_GENE.jpg
それぞれのポート別にホットスワップのON,OFFが設定できるようになっています。
自分はムーバブル用のディスクをASMediaのSATAコネクターにつないでいると思ってASMediaのポートのホットスワップをONにしていたのに、実際にはASMediaのコネクタにはつながっていなかったというオチ...
画像で言う一番上のコネクタがASMediaのものと勘違い、接続していたというね...
接続し直して、無事ホットスワップが可能に。

ネットワーク上の他のマシンが表示されない
これは前にも記事にした記憶がかすかにあるのですが、自分は完全に忘れてました...
フォルダーに該当PCのIPアドレスを直接入力すれば開けるのですが、「ネットワーク」に他のPCが出てきません。

奇跡的に原因を思い出し、過去記事(あのときはスマホからPCに接続できなかった)引っ張り出しましたので、同じ症状でお困りの方はコチラを参考にしてください。
ただし以前の記事から若干また変わっているようです。
Windows の機能_2020-5-13_21-29-20
コントロールパネル⇒プログラムと機能から「Windowsno機能の有効化または無効化」をクリックし、「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」の項目に上記の用にチェックしてください。
コレで解決するはずです☆


それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪



にほんブログ村




    19:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ヘッドセット着弾

みなさん、こんばんは
はじめにお断りしておきますが、着弾したのは去年の話です(爆)

4年前に購入した【SADES SA-06】というヘッドホン
IMG_0070_201612282357593dd.jpg
購入当初からマイクが使えなかったり(ハンダ不良)、すったもんだあったんですが、片側から音が出なくなりまして...

まぁ去年の夏にも【DENON AH-D1200】買ってますし、いいっちゃいいんですが、当然マイクないですし、ヘッドセットを買い替えました。

【SteelSeries Arctis Pro】
SteelSeries Arctis Pro01
田舎なのでいつもの通りネット情報のみで購入。

SteelSeries Arctis Pro02 SteelSeries Arctis Pro03
結論から言おう。音は悪くない。むしろとても良い。
しかしボクの頭には小さすぎた(爆)
...自分の頭が小さいとは思ってなかったけど、大きいにしても"ちょっとキツめ"とかいうレベルでもない。
脳天にめり込ませないと耳を覆えないレベルwww
てか逆にみんな大丈夫なのかコレ。ホントに耳が半分でちゃう人もいるんじゃない!?

というのも、全然ハンガー部分が伸びてくれないんですよ。調整できる範囲が非常に狭い。というかほぼない。
写真のゴムでなんか調整するみたいですけど...
すぐに頭が痛くなって開封から30分せずに使用断念、ドナドナしました。ε=(´Д`;)
早々に嫌気が差したので画像も少なめ(笑)


そして買い直したのがこちら。
【Razer Kraken Ultimate】
Razer Kraken Ultimate-01

Razer Kraken Ultimate-06 Razer Kraken Ultimate-07
うん。良い。音は正直上の【SteelSeries Arctis Pro】のほうが若干良かったように思うけど、光るしw
なにより頭にフィットするのが良い(爆)
作りもこちらのほうがいいと思う。
ただ、"RAZER SURROUND"のすべての機能(EQとか)を使うには"RAZER SURROUND PRO"にしなければいけないらしくて、このアクティベーションコードを取得するには製品を登録するみたいなこと書いてあったんですが
Razer Configurator_2020-5-7_23-20-39_No-00
登録が無事終わっただけでアクティベーションコードがわからない(爆)
製品と一緒にカードみたいなのが入っているとの情報もありましたが、自分のには入ってませんでした。
サポートにメールで問い合わせるも音沙汰なし...(※注 3週間後くらいに来ました)

上の画像にあるURLに飛ぶと...
NoName_2020-5-7_23-16-52_No-00.png
バカにしてんのか?

ってかもう"RAZER SURROUND PRO"は使えないみたいですね。
NoName_2020-5-7_23-33-3_No-00.png
販売停止になっとる...
ソフト自体はだいぶ前からあるみたいだし、別のソフトに統合されたのかな....

関連ソフトもいろいろあってとりあえずダウンロードしてみたものの、名前もアイコンも違いどれを選べばいいのかもわからない...
NoName_2020-5-7_23-54-44_No-00.png
調べたところ一番左のがすでに終わっている(上の)「RAZER SURROUND」、右側の「WebDownload_Razer_Synapse_Installer_v2.21.24.10」というのが「RAZER SURROUND」のイコライザ機能なども統合された「RAZER SYNAPSE 2」。真ん中の「RazerSynapseinstaller v1.0.125.158」が「RAZER SYNAPSE 3」(beta版、このヘッドセットには適合していない)らしい。
つまり自分が入れるべきは一番右側のもののようだ。「RAZER SYNAPSE 3」ならv3.xxxにしてよ...せめてファイル名を「SYNAPSE3installer」にするとか...
めっちゃわかりづらいわッ!!(汗)





まぁボクはゲームほとんどしないんですがね(爆)

しかも壊れたと思った【SADES SA-06】、例の魔法のスプレーで復活したしw





それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪



にほんブログ村







    20:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

【WOL】Synology DS218jから他のPCを起動させる方法2つ

みなさん、こんばんは

ボクはちょいちょい外出先から自宅のパソコンにアクセスすることがあるんですが、その際に問題なのがWOL(Wake On Lan)つまり遠隔起動。
起動したあとはTeamViewerというソフト使ったり、Choromeのリモートデスクトップ使ったりどうとでもなるんですが、起動がなかなか厄介。
以前にも、遠隔起動については記事にしていますが(コチラ)、VPNでルーターに接続してルーターからPCを起動させるという方法。BUFFALO製のルーターはブロードキャストができないこともあり、結局ルーター経由で起動させるしかなかったんですよね...
さらに、VPN接続に必要なDDNSサービスも、BUFFALOのDDNSサービスは年間3,600円と有償。
自分の家のパソコンを自分が起動するために払うお金としてはお高い(笑)

ただ、【Synology DS218j】を導入した現在は、無料のDDNSとそれを使ったVPN接続ができるので、DS218jからVPN接続しBUFFALOのルーターにアクセス、起動ができています。
単純にDS218jから起動できないものか...とパッケージ(いわゆるアプリ的なもの)を探してみたらあるじゃないですか...TeamViewerが。


TeamViewerももともとWOLの機能はありましたが、上記したように家の環境ではブロードキャストができないため、DDNSサービスを使用したパブリックアドレスからの起動はできませんでした。
TeamViewer_2020-5-13_9-47-46.png
しかしDS218jを導入、常時稼働させていることにより、上の画像の「ローカルネットワーク内の他のTeamVewer」からの起動が可能に。
※DS218jでなくても、常時稼働していて、TeamVewerが稼働している状態のPC・サーバーがあればその子経由で他のマシンが起動可能。

これで小難しいDDNSやらVPNやらポート開放やらの設定とはおさらば。


DS218jを利用してTeamVewerから他のPCを遠隔起動する


※基本的に起動させるPC側のWOL設定は済んでいて、自宅LAN内からの遠隔起動は問題なくできていることとします。
※他のPCにもTeamVewerがインストールされ、アカウントが割り当てられてることとします。

まずはとにかく、DS218jにTeamVewerをインストールします。
(パッケージセンターの結構下の方にあります)
NoName_2020-5-12_0-36-45.png
インストール後、TeamVewerアカウントにログインをします。
※インストール・ログイン自体は特に特記することもなく進められると思いますが、自分の環境では「反応してんのか?」と疑いたくなるくらい反応遅かったです。( ̄∇ ̄;)
ログインできてからIDが表示されるまで5分くらいかかった気がする...

ログインが完了したら「YOUR ID」を控えておきます。またアカウント名が起動させたいPCで使用しているアカウントと同じかも確認しておきます。

同じくスマホにもTeamVewerをインストール、ログインしておきます。
起動させたら、右上の…マークから「設定」を開き、一番下のIDを控えます。
画像5 画像6
画像は中間かなり端折ってます(; ̄ー ̄A

続いて起動させるPC側の設定。
TeamVewerを開き、「その他」→「オプション」を開きます。
TeamViewer_2020-5-12_0-35-31.png
「Wake-on-LAN」の「設定」をクリック。

「ローカルネットワーク内の他のTeamVewer」をチェックし、"TeamVewer ID"欄に先程確認したDS218jのTeamVewer IDを入力し、「追加」をクリック。
同様に、スマホのIDも追加します。
TeamViewer_2020-5-12_0-35-38.png
※どっちかだけでもいいかもしれないけど...まぁ入れといて損はないです。

その後はスマホでTeamVewerを立ち上げ、
(テストのためWifi切って携帯ネットワークで試しましょう)
画像1
DS218jがオンラインになっていれば、オフラインのパソコン横の電源マークタップで起動します。
※ん!?と思うくらいの若干のタイムラグあり(笑)
ちなみに、画像オフラインの一番上の電源マークがないのはノートPCでWOLの設定してないから。


いやぁ、簡単すぎる...
あれだけ頭をなやまされたDDNSやらVPNやらポート開放やらは何だったのか...


ただ、極稀にDS218j起動しているのに電源マーク出てくれないときがあります。
Σ( ̄□ ̄;あれ!?
画像2
DS218jのTeamVewerが不安定だからなのか原因はわかりませんが、QuickConnectでDS218jに接続すると電源マーク出てきたり、ちょっと不安。


で、念の為、もう1つ

Synology DS218jからタスクを使ってPCを起動させる方法


※基本的にPC側のWOL設定は済んでいて、自宅LAN内からの遠隔起動は問題なくできていることとします。


コントローラーから「タスクスケジューラー」を選択。
NoName_2020-5-11_22-38-45.png

「作成」→「予約タスク」→「ユーザー指定のスクリプト」を選択。
fjekao.png

※ちなみに、「トリガーされたタスク」→「ユーザー指定のスクリプト」でも作成可能ですが...
49gjkaal.png
コチラはトリガー(発動のきっかけ)がDS218jの起動orシャットダウンしか選択できないため、うっかり有効にしたままDS218jの再起動なんぞしようものならエライことになるのでおすすめしません。(無効にしておけば手動での発動は可能)


タスク作成のウィンドウが立ち上がったら、<○○のPC起動>など適当にタスク名を入れ「有効」のチェックを外します。(基本手動で起動させるので)
その後「OK」はクリックせずに「スケジュール」タブへ。
「次の日に実行」を選択し、予期せぬ実行を防ぐため過去日付を設定します。またその下が「繰り返さない」になっていることを確認します。
ここでも入力が済んだら「OK」はクリックせずに「タスク設定」タブへ。
NoName_2020-5-11_22-49-59.png NoName_2020-5-11_22-50-13.png
(タスクが有効になっており)未来日付を設定すればもちろんその日にPC起動します。


「Eメールで詳細な実行情報を送信」は無視して、ユーザー指定のスクリプトに下記のように入力し、やっとOKをクリック。
NoName_2020-5-11_22-50-35.png

/usr/syno/sbin/synonet --wake (該当PCのMACアドレス) eth0;
※該当PCのMACアドレスの前後は半角スペース。

登録されたタスクをクリックし、「実行」押してテスト。
起動しなかったら設定(特にスクリプトの記述・MACアドレス)確認してみてください。
タスクをクリックし、「編集」で修正できます。
NoName_2020-5-11_23-6-53.png



あと、しつこいようですがくれぐれも「トリガーされたタスク」で作成する場合は「有効」のチェックを外しておきましょう。
NoName_2020-5-11_22-50-53.png

あとからでも「有効」のチェックを外すことは可能ですが、その後「保存」を押さないと反映されないので注意!!
NoName_2020-5-11_23-30-58.png
えぇ...やりましたよ。トリガーをブートアップ(起動時)に設定・有効にしたまま再起動させましたよ。
DS218jとともに一斉に4台のPCが起動するさまはちょっとしたホラーでしたよ(爆)


これで「Quick Connect」でDS218jに接続→「コントロールパネルのタスクから実行(起動)」
ができるようになりました。



以上、DDNSやVPN接続を使わずにPCを遠隔起動させる方法2選でした。

それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪



にほんブログ村




もう手放せないわ...( ̄∇ ̄;)




    21:07 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

【画面のキャプチャ】SnapClubの動作がおかしい...【できない】

みなさん、こんばんは
しばらく更新が滞ったと思ったら、トラブルの記事ばかりになります...

タイトルの通り、ボクはキャプチャソフトに"SnapCrab”というソフトを使用しています。

NoName_2020-5-9_21-52-1.png



ホットキー割り当てて、Printキー1つでトップレベルのウィンドウをデスクトップに保存できたり、指定範囲を保存できたりと、とにかく便利♪

Snapclub01.png Snapclub02.png

特にこのようなPC関連のブログでは画面のキャプチャを取ることが多いので本当に欠かせないソフト。

ただこれが先日アップデートをさせたあとから、挙動がいまいち
普段はトップレベルウィンドウの保存は「PrintScreen」キー一発でできるはずなんですが、できたりできなかったり。
同じく「Ctrl+PrintScreen」で指定範囲のキャプチャができるはずなんですが、これもできたりできなかったり...

通常のフォルダなどはほぼ一発で行けるんですが、プロパティのウィンドウやプログラムの作業ウィンドウなどが撮れない...
その都度メニューバーを出して、指定範囲のキャプチャを選択して...とやらないと撮ることができません。
コレじゃ標準ソフトの「Snipping Tool」と変わらんやんけ...

アップデートがいけなかったのかなぁ、と思い一旦アンインストールし、前のバージョンを再インストールするも症状変わらず。Σ( ̄Д ̄lll)なぜ!?

と思いきや原因はこれ。
SnapCrab for Windowsのプロパティ_2020-5-9_22-10-24
"管理者として実行する"のチェックが外れてました。
多分アップデートの時に外れたのでしょう...それか今まではチェックがなくても大丈夫だったか...インストール自体だいぶ前だったから前回チェック入れていたのかも記憶にないです。(; ̄ー ̄A


さて、ここからまた問題。
上記"管理者として実行する"にチェックを入れると、今度は自動起動ができません。
ε=(´Д`;)
スタートアップに確かに登録されているにも関わらず、起動しなくなってしまいます。
rainmeterなども同じく"管理者として実行する"にチェックが入っているとスタートアップから起動しなくなります)

ということで、タスクから起動させることにします。


スタートメニューから起動しない、管理者権限が必要なプログラムをタスクから起動させる



まずはタスクと重複しないよう、SnapClubの設定でスタートアップから起動しないようにします。
032_20200510150208a7e.png
「スタートアップに登録し常駐させる」から「タスクトレイに常駐させる」に変更し、「OK」をクリックします。
念の為、スタートメニューの「スタートアップ」フォルダから「SnapClub」が消えているのを確認します。


スタートボタン横の検索欄から、「タスク」と検索。「タスクスケジューラ」を管理者権限で起動します。
Cortana_2020-5-10_12-34-0.png

「操作」→「タスクの作成」をクリックします。
1.png

「全般」タブの「最上位の特権で実行する」にチェックを入れたら、OKはクリックせずにそのまま「トリガー」タブの「新規」ボタンをクリック。
2.png 3.png

「トリガーの編集」はタスクの開始時を「ログオン時」とします。設定は任意のユーザーで構わないと思います。その他設定は画像を参考に。(クリックで拡大します)
トリガーの編集が終わったら同じく「操作」タブから「新規」をクリック。
4.png 5.png
------------------------------------------------------------------------------------------
※自分の環境では上記で30秒の遅延時間を指定しないとうまくいきませんでした。
トリガーの編集_2020-5-10_20-47-33

プログラムの起動自体はするものの、何も反応しないという状況に。Σ( ̄Д ̄lll)なぜ!?
タスクバーには出ているものの、タスクバーのアイコンをクリックしてもなんの反応もなし...
※最初の1回だけは成功したりするんですよ...再度立ち上げると動かなくなる。

動かなくなっているときは決まってCPUにかなりの負荷をかけてます(汗)
タスク マネージャー_2020-5-10_17-21-50 タスク マネージャー_2020-5-10_17-21-502
30秒の遅延時間を指定することで上記の症状がなくなりましたので、同様の症状が出たら設定を。
さらっと書いていますがこの原因を突き止めるのに2日かかっています(笑)

------------------------------------------------------------------------------------------

操作の編集ウィンドウが開いたら「プログラムの開始」を選択し、参照から目的のプログラム(今回はSnapClub)を選択します。
(特にインストール時に変更していなければ"C:\Program Files (x86)\Fenrir Inc\SnapCrab for Windows\SnapCrab.exe"になります。)
6.png SnapCrab for Windowsのプロパティ_2020-5-10_13-7-2
めんどくさければスタートアップなどに登録されているショートカットを右クリック、プロパティから「リンク先」をコピペでもOKです。(最初と最後の「"」も忘れずにコピペすること)
また開始オプションは自分の場合入れなくても大丈夫でしたが、必要であればそのプログラムが入っているフォルダまで(右のプロパティの画像の作業フォルダ)を指定します。
(今回の場合は「C:\Program Files (x86)\Fenrir Inc\SnapCrab for Windows」まで。ただしここには「"」入れないこと)

条件についてはすべてチェックを外します。その後設定タブを確認(画像参考にしてください)し、やっと「OK」をクリック。
7.png 8.png

無事タスクが登録されました。
タスク スケジューラ_2020-5-10_13-32-23
コレで起動時にSnapClubも起動します。

その他管理者権限で実行したいけど、管理者権限にすると自動起動しなくなるソフトは同様のタスク登録でいけます。



それではみなさん、 **SeeYou**( ̄∀ ̄*)ノ

ランキングに参加しております♪



にほんブログ村




    00:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

りくんちゅ。パパ

Author:りくんちゅ。パパ
初歩的な話からオーバークロックまで、PCに関することやその他趣味に関することを思い付きで書いています。
コメントはお気軽にどぞ。

「rikuntyudady」の名前で出没することもあります(笑)

rikuntyudady01.jpg

このサイトはFirefox,Google Chrome用に最適化されています。
IEでは一部表示が正しく行われない場合があります。
ご了承ください。


アクセスカウンター
signbot_20101017072856.gif
現在の閲覧者数:

galleryロゴ02
cmcrogo2.png
RikuntyudadyのCM690をUP!!
☆ただ今34台展示中☆



みんなのPC♪ギャラリーはコチラ。

Page 1 Page 2


Categories...

クリックで全て開閉↓

openclose


○自作をしてみたい方へ
○オーバークロックについて

「+」はフォルダクリックでOPEN

全ての記事を表示する


見つからない場合はコチラ
(記事内検索)

最新記事
最新コメント
☆MY GEAR☆
カスタマイズ工程はコチラ
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ATCS840
COSMOS II
CORE1500
MasterCase5Mod

<製作依頼PC>
画像
Overclock.net work log
MNPCTECH"Case Mod Blog"
画像
画像
【CORSAIR Vengeance® C70】
HAF X MOD

<コラボ企画> 画像
SNIPER
☆おもな活動サイト☆

Cooler Master Forum
CoolerMaster

techPoweUp! Case Mod Gallary-
techPowerUp!

Overclock.net
   -Case Mod Work Logs-
Overclock.net

こだわりの持ち物を登録しよう♪
2010y05m05d_221238218.jpg

THIS IS MY GEAR
2016y03m23d_233159886.png 2016y03m23d_233204419.png
りくんちゅ。パパにメールする







本文:

☆掲示板☆

趣味の工房 ~みんなの休憩室♪~
カメラ熱上昇中♪
【Canon】EOS 70D 70D.png ○レンズ
【Canon】
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 【SIGMA】
18-35mm F1.8 DC HSM|Art
APO 50-150mm F2.8 EX DC OS HSM


【Canon】G7 X canon_g7x_20150528010550367.png
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示